スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ラッキープール

■今週は行ったぞ、セール。あんまり買わなかったけど。

P504iS02052.jpg■日曜、久しぶりに上野に出かけた。ネットで知ったカレーのお店「デリー」に行くのと、丸井のセールをのぞくのが目的。カレー屋さんは、上野というか湯島というか、御徒町駅から湯島の方に歩いて行く道の途中にあって、結構有名なところらしい。それほどカレー屋さん通いしているわけではないので、ネタ探し、って感じが強いけど。いろんなサイトで見ると「カシミール」というカレーが辛くてお勧め、となっていたけれど、激辛に耐えられる自信はなかったので、ごくふつうの「デリー」を注文。味は、うん、結構おいしかった。何度か通えば、もっとその良さが分かるのかも。今度は「カシミール」に挑戦かな。


■上野の丸井で服を一つ購入。もっと買えばよかったかな。ついでに本屋さんで大槻ケンヂの新刊を2冊購入。学生時代の想い出、アメ横も歩いた。ホクホクになって家路につく。大槻ケンヂのセンスは、やっぱりいい。

■気がつけば3連休だった。でも、特に変わったことはなし。ウィークデーにそれほど睡眠を取れなかったので、その分を取り返すかのようにたくさん眠ってしまった。もったいなかったけど、どうせ3連休でどこも混んでるだろうし、まあゆっくりできたってコトで、良しとしましょう。
スポンサーサイト

■夏がくれば

■あ、セール行くの忘れた。来週こそは…って、もう遅いか。

■夏になると、いつも読み返している本がある。「私家版青春デンデケデケデケ(芦原すなお/角川文庫)」、「海がきこえる(氷室冴子/徳間文庫)」、「遠い海から来たCoo(景山民夫/角川文庫)」。ミーハーと言えばミーハーだが、海を連想させる点が、共通している。共通と言えば、映画あるいはアニメという形で映像作品になっていることも共通しているけど、それままぁどうでもいい。「デンデケ」と「Coo」は直木賞受賞作ってこともあるけど、それもどうでもいい。海が、いいみたい。

■今年の夏は、どうなるんだろう? 高校の友人と伊豆に行こうという話も出ているし、大学の友人と茨城に行こうという話も出ている。思えば去年は、6月~7月は日本におらず、海のないアメリカの内陸で一人寂しく過ごしていた。泳ぐこと、水の中に入ることが好きなわけではないけれど、海には行きたい。

■なんというか、まだ、大丈夫みたい。

■お引っ越しは、計画的に。

■祖母の死を引きずることもなく、いつものように月曜日を迎えた。先週の金曜日から既に出社したので、特に、意識することもなかった。


P504iS01797.jpg■それでも、なんだか寂しいので、実家で飼っている愛犬ペロの写真を、ケータイの待ち受け画面にしてみた。


■火曜から水曜にかけて、会社のお引っ越しがあった。建物の名前としては一緒だけど、棟が違うところへとお引っ越しをする、というもので、それなりに大変。事前の準備もあったけれど、充分でなかったことは否めない。現場の解体や荷物の梱包、搬送業者さんへの指示や新しいところでのネットワーク復旧など、反省すべきことが多かった。もう一度、同じようなことが来月にもあることになっているので、その時はもっとスムースに事が進むように、しなくては。


■今回のドタバタの一番大きな反省点は、明確なリーダーが定められていなかったことだと思う。一緒に移動した別のセクションではしっかりと責任者が立てられており、ドタバタしながらも指揮系統がはっきりしていたけれど、自分のところでは何となく◯◯さん、くらいにしか話されておらず、誰もが誰かを頼ろうとしてしまう。んなこというなら自分が指揮しろよ、と、うちの会社の文化ではなってしまうのだけど、確かにそうかもしれないけれどそれはちょっと乱暴すぎる仕事の振り方だ、と、思うわけです。


■ま、細かい問題点はたくさんあったけれど、致命的な事故などはなく、ひと安心。


■金曜日、そのプチお疲れ様会を、先輩と後輩と自分の3人で。その日も仕事が遅くになってしまったので、深夜まで営業しているフォルクスというステーキ屋さんで、ささやかな食事会。お酒も入らない、普通の食事だったけど、とてもいい感じだった。って、元々お酒は飲めないから自分的にはあまり関係ないんだけどね。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。