スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20060430.png


【体重】45.4kg
【体脂】測定不能

体重、だいぶ戻りました。
スポンサーサイト

■なつかしい日々

■次の月・火を休めば、なんと9連休となる今回のゴールデンウィーク。自分はカレンダー通りのお休み。シフト業務でお休みが取れない方々が多い自分の会社の中では、カレンダー通りに休めるということが、なんだか申し訳ない気持ちになってしまう。それが役割だから、と言ってしまえばその通りなのかもしれないけれど、かといって代わることができるわけでもなく、心は千々に乱れてしまう。

■ゴールデンウィーク初日の土曜、高校時代の友人宅へお邪魔した。クラスメートだったその友人が所属していた吹奏楽部の友人ふたりも交えてのホームパーティー。5時にその友人宅に到着するつもりで4時に幕張を出たのだが、ただでさえいつも渋滞してしまう国道14号線には、連休で遊びに出かけた帰りと思われる車が溢れていた。結局その友人宅のある市川に着いたのは7時になろうとする頃だった。

■特に何かをお祝いするとか言うものではないけれど、そういう、「特に理由がある訳ではないけどね」という集まりが持てるというのは、幸せの領域に属することだと思う。ホームパーティーは、とても楽しいものだった。高校時代、それほど話をする機会もなかったはずの吹奏楽部の友人たちとも、すんなりと打ち解けることができる。不思議な嬉しさ、を全身で感じていた。お互いに大人になったと言うことなのだろうか。吹奏楽部の友人が連れてきたお子さんがあまりにもかわいくて一生懸命笑いかけるのだけど怖がって泣き出してしまったり、別の友人の同僚さんがこのブログを見てくださっていると聞いてビックリしたり。

■自分と吹奏楽部との関係は、クラスメートからのひと言で始まった。今回ホームパーティーを主催してくれた友人とは別の吹奏楽部所属のクラスメートから、定期演奏会の司会を依頼された。演奏のオープニング曲「バック・トゥー・ザ・フューチャーのテーマ」に合わせ、マーティーのようにスケートボードで登場しようなどと打ち合わせたものだ。地元の、高校生にしてはちょっとビビってしまうほどの大きさのホールの舞台で、ドラムロールをバックにスケートボードを走らせたことを、じんわりと思い出す。そして、その演奏会にまつわる、自分自身のちょっとした甘酸っぱい話なども、ふと、思い出してしまった。

■演奏会で司会をすることになったんだ。せっかくの機会だし、聴きに来ないか。そう書いて出した手紙。数日後に届いた返信には、演奏会のことは全く触れられていなかった。まあ、遠いし、来られなくて当然だよな。。。演奏会が終わり、お客さんを送り出すためにホール出口で演奏者ともども挨拶をしていると、その顔が視線に飛び込んできた。「ビックリさせようと思って…」そう言って笑うその子を、すぐに帰してしまったことが、いま、悔やまれてならない。自分は、あまりにも臆病だった。

ホームパーティーでごちそうさま@友人宅

高校時代の友人のお家へ。4時に幕張を出たのですが、ただでさえ渋滞する国道14号線は、ゴールデンウィーク初日ということもあり大混雑! 泣きそうになりながら市川市の友人宅へ着いたのは、7時前でした。。。

P1020187.jpg友人宅で用意してくれていたお料理。まずはおいなりさん。表で包んだものと裏で包んだものが交互に並んでいて、見た目もキュート。とっても優しい味です。


P1020188.jpgそして、サラダ。彩りも味も、大好きです。一人暮らしでは、絶対にこんなすごいのやれないなぁ、と、友人夫婦をとっても羨ましく思いました。。。いいなぁ。。。ハッ!


P1020186.jpg自分が買ってきた男前豆腐。何もつけず、そのまんまをいただきます。しっかりとした舌触りと程よい味。そして、大豆が香り豊か! ぎっしり詰まってます、って感じでした。


P1020189.jpgこちらは、別の友人が作ってきてくれた、やまくらげの、煮物、って言っていいのかな。コリコリした食感と上品な味付けで、いくらでも食べられちゃいそうです。鷹の爪を入れるとピリリとしてまたおいしそう!


P1020190.jpgさらにその友人が作ってきてくれた、おからの、これは卯の花、でいいのかな。雪のような見た目と、やっぱり雪のようなフワフワした食感。うん、幸せー。


P1020191.jpgさらにさらに、その友人が作ってきてくれたパウンドケーキ。これ、型として牛乳パックを使っているんですって。牛乳パックは結構強くてオーブンに入れても大丈夫で、毎日大量に牛乳を消費するその友人のお家では、そうやってよくケーキを焼くそうです。へぇー、勉強になります。もちろん、味もおいしかったです。ドライフルーツたっぷりで、お酒の香りもふんわりとしていて、しっとりしっかりとした食感!


P1020192.jpg自分の持って行った岩シューは、もちろんおいしかったのですが、やっぱり時間が経ってしまっているので、あのサクサク感はなくなってしまっています。残念。できることならあのサクサク感を味わってもらいたかったんだけどなぁ。でも、みんな充分においしいって言ってくれました。

UFOホットケーキ@自宅

友人宅にお邪魔するまで、まだ時間があったので、「連休はお菓子作りするぞー!」の宣言を実践すべく、たまごと牛乳を買ってきました。

P1020179.jpg前回はパンケーキを焼きましたが、今回はホットケーキ、キチンと厚いホットケーキを焼きました。参考サイトは、こちら


P1020180.jpg焼き上がり! 横から見ると、UFOみたい?


P1020181.jpgなんだか、結構おいしそうに出来ました。焼いているときの香りも、骨の力がフニャフニャと抜けていくような、柔らかーい感じです。


P1020184.jpgカットしてみたら、ほら、ふっくらモチモチ! これから出かけるので食べちゃダメ、そう思いながらもつまみ食いしてしまいました。。。甘さ控えめで、とっても素朴で懐かしい味がします。単体で食べる場合には、もうちょっとお砂糖が入っていてもいいかな。メープルシロップをかけて食べる、なんてしたら、多分最高!です。

男前豆腐、です。

P1020178.jpg友人宅への差し入れのため、甘いものとは別に、男前豆腐を選びました。(※リンク先、相当チャレンジングな音が出ます。オフィス等では気をつけて!!)

またまた岩シュー@ル・パティシエ・ヨコヤマ

今日は高校時代の友人のお家にお邪魔するので、お土産にル・パティシエ・ヨコヤマの岩シューを準備しました。朝から並んで、きっちり上限の10個、買いましたよー。

P1020173.jpg買った嬉しさで、帰りのバイクでヘルメットをかぶり忘れ、タイミング悪く後ろにいたパトカーに停められてしまいました。。。幸い「気をつけてくださいよー」とのお言葉をいただいただけで、減点とかそう言うのはナシでした。ピーポくん、ありがとう!(※リンク先、音が出ます)


P1020176.jpgお土産で買ったものですが、さすがに10個は要らないだろうと、家に着くなり2個食べてしまいました。やっぱり、できたては皮がパリパリでクリームも新鮮で香りがよくって、もう幸せ!って感じです。ブラックコーヒーによく合います。


P1020177.jpgクリーム、こんなにぎっしり! 岩シューを頬張るこの瞬間ばかりは、嫌なことも全部忘れて「生きててよかったー」って、思えちゃうんですよねー。

塩ラーメンなど@屋台拉麺一's

今日は久しぶりに先輩とラーメンを食べに行きました。

P1020169.jpgお疲れの先輩、たまらずビールとチャーシューおつまみ。トロトロでおいしかったー。


P1020170.jpgこちらはスジコン丼。スジは牛筋、コンはこんにゃく、とのことです。シャキシャキのモヤシとトローリ黄身が、それらを包んでうまいのなんの。


P1020171.jpg先輩が頼んだのは醤油ラーメン。素朴においしい、やさしいスープでした。


P1020172.jpg自分が頼んだのは、前回と同じ塩ラーメン。細麺がおいしいって感じたの、久しぶりです。それと、ここの特徴のしそが、スープにとてもいい香りを与えてくれています。

ほっとするパンケーキ@自宅

優しい味が欲しくなりました。

P1020167.jpgパンケーキを焼きました。ネットで調べたレシピで作ったら、牛乳が多すぎた(粉が少なすぎた?)みたいで、サラリとしてしまいました。あれ、パンケーキはこれでいいのかな?


P1020168.jpg自分が食べたかったのは、フワフワしたホットケーキ、でした。。。でも、このパンケーキも、ホットケーキとクレープの間みたいな感じで、モチモチと甘くて、メープルシロップがよく合いました。気持ちも、ちょっと、柔らかくなってくれそうです。

ほうれん草のスープ@自宅

ここ数日、いろいろとへこみがちな自分です。

P1020165.jpgポパイのように、ほうれん草をたくさん食べようと思いました。金華ハムスープの素とコンソメスープの素のダブルで。


P1020166.jpgオリーブを助けられるほどには元気になれないかもしれないけれど、すこし、気が紛れました。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20060423.png


【体重】46.2kg
【体脂】測定不能

やっぱり。。。

■センチメンタルジャーニー

■金曜の昼頃、ビックリするような雷雨。数十分もすると過ぎ去ってしまったその雷雨は、青い空と澄んだ空気をもたらしてくれた。

■元々は会社の友人たちとどこかへドライブに行く予定だった。車好きが集まって、そうだな、富士山の方へでも走ってみるか。おいしい豆腐があるんだ。。。しかし、ちょっとした理由でそれが中止となってしまった。金曜にもらっていた休暇、返上すべきか迷っていたのだけれど、せっかくだからと、実家へ帰ることにした。どれくらいぶりになるのか、もう思い出せないくらいに久々の帰省だ。

■午前中に用事を済ませると、雷雨でしっとりと黒光りしたCR-Xに乗り込んだ。東関道を東京方面へ。横浜町田で東名に乗るまでの道は、何度来ても迷ってしまいそうだ。

■伊豆のくねくねした山道は、時の流れをゆっくりにしてしまうようだった。きれいに洗われた空気に、コーヒーゼリーのような富士山がくっきりと浮かんでいた。

■着いたその日に、子供の頃に通った駄菓子屋さんのおばさんに線香をあげに行ったくらいで、実家へは結局丸一日も滞在しなかった。することもないし、何だか照れくさかった。

■先輩は言った。そのうちにそれも変わってくるよ。ただただダラーッと茶の間でテレビを見ているだけでもいいと思うようになるし、いるだけで親孝行になる。まだ自分には、無理かもしれないけれど、そんな日が来るのだろう。

■また明日から、普通の日々が始まる。

アーモンドプディング@自宅

クッキーとマドレーヌ以外にも、そろそろ挑戦したい!

P1020162.jpgというわけで、今日はアーモンドプディングを作ってみました。アーモンドパウダーとかラム酒とか、生まれて初めて買いました。アーモンドパウダーって、結構高いんですね。100円ショップでココット(カップ)も買いました。一体、自分は何処に向かっているのでしょうか。。。


P1020164.jpg焼きたてはココットから飛び出してしまうくらいにふっくらと膨らんでいるのですが、冷めてくるとヒュルッとしぼんでしまいます。ちょっと寂しいですね。グラニュー糖を火に(といってもIHですが)かけてカラメルソースも作りました。ちょっと焦げた甘い香りに、小さい頃電子レンジでベッコウアメを作ったことを思い出してしまいました。

ひと晩おいたカレー@自宅

今夜は、昨日作ったカレーの、第2戦、です。

P1020160.jpgって、ホント昨日と全く同じですね。カレーに、レンジでチンしたほうれん草に、やはりレンジでチンした半熟卵、です。


P1020161.jpgひと晩おいて、カレーは辛さが深くなった感じがします。勘違いかな? 野菜は大きめに切ってあったので、きちんと形が残っています。ジャガイモうまー。たまごとほうれん草は、カレーの辛さを程よくマイルドにしてくれます。

味噌ラーメン@パンケ

はい、ラーメンです。

P1020159.jpg味噌ラーメン+チャーシュー+バター。味噌とバターって、ホント合いますね。


P1020158.jpgここ、スープを電動のハンドミキサーでギュルギュル~ってするんです。それでクリーミーなスープになるのかな? よくわからないですが、とにかく、おいしいです。スープも、チャーシューも、麺も、自分好みでした。久しぶりのパンケ、満足です。

こんな日には、カレーだね@自宅

会社の先輩との定例会、いつもはその先輩のお宅で行っているのですが、今日は急遽自分の家で開催することになりました。

P1020155.jpg久しぶりにカレーを作りました。先輩のお家で以前作ったものの、まんまコピーですが。。。辛口カレーと、ほうれん草と、レンジでチンした半熟卵。


P1020156.jpg先輩も「おいしい」と言ってくれました。うん、前に作ったときよりもおいしく出来たような気がします。って、そんなに変わんないかな? 自分ひとりだけじゃなくて、誰かと楽しく話しながら食べてるから、おいしく感じるのでしょうね。

「サクラサク日に。」の舞台へ

センチメンタルジャーニー。
ということで、千葉に帰ってくる前に、もう一度、「サクラサク日に。」の舞台となった高校へと寄ってきました。

P1020138.jpg管理棟と理科棟との間にある中庭。写真奥の向こう側がメインの玄関だったと思います。


P1020139.jpg理科棟と教室棟との間にある中庭。ここを歩いていると、吹奏楽部の練習の音が聞こえてきました。


P1020140.jpgかつてお城のあった城山(しろやま)へ、この階段は続いています。


P1020141.jpg階段をのぼると、こんな感じ。見方によっては、ちょっと怖いかもしれませんね。


P1020151.jpg城山から富士山を望みます。写真右側に見える白いドームのところが、「サクラサク日に。」の舞台となった『天国に一番近い部屋』です。懐かしさが、こみ上げてきます。


P1020154.jpg高校の裏にある城池(しろいけ)です。去年、桜の季節に、会社の後輩たちとここに来たことを、ふと思い出しました。あれから、もう1年が経ってしまいました。

富士を望む

P1020137.jpg土肥というところから、富士山を望んでいます。手前の海は駿河湾。昨日よりは空気が良くなくてちょっと霞んでしまっていますが、コーヒーゼリーのような富士山が、静岡で生まれた人間の目には、やっぱり嬉しいです。

海の幸を堪能!@実家

「海の幸が食べたい!」
そう言っておいた今回の帰省、夕飯はこんな感じでした。

P1020130.jpgまぐろ、たこ、いか。それぞれの刺身は、別に用意してある酢飯に乗せてお寿司にしました。マグロは、自分が帰ってくるということで清水の知り合いの方がわざわざ送ってくださったとのことです。もう、むっちゃくちゃうまかったー。醤油をつけると小皿に脂がモワーンと出てきちゃうくらいに脂が乗っていました。タコもイカも適度な歯ごたえと甘みが、噛む度に実感できます。これとは別に甘エビもあったのですが、自分はアレルギーで食べられません。。。残念。。。


P1020131.jpgこちらはフジツボの味噌汁。貝のダシがじゅっと出ていて、コクがすごいです。海の香りを存分に楽しめるお味噌汁。子供の頃はそれほど感じませんでしたが、こういったものがいま、とってもありがたく思います。


P1020132.jpgサザエを蒸したもの。小ぶりのサザエを、これでもかというくらい食べました。そのままでもおいしいですし、マヨネーズをちょこっとつけても、イケます。写真にはありませんでしたが、トコブシ(あわびのちっちゃいやつ、みたいなの)の甘露煮も食べました。これまたうまいんだな~。


故郷の味、堪能させていただきました。
母よ、ありがとう。

ペロです。

P1020128.jpg我が家の愛犬、ペロです。写真が苦手のようで、おとなしくしてくれなかったり、こっちを向いてくれなかったり。でも、ま、かわいいから許す。

sweet bitter my home

P1020126.jpg夕方前に、実家に着きました。当たり前のように田舎な風景に、なんだかホッとしてしまいます。海と山。それが全てのこの町に、帰ってきました。

宇宙一おいしいたこ焼@たこ焼パパさん

東名高速を降り、国道1号線から国道136号線へ。青い春を送った想い出の地まで、あと少しです。

P1020122.jpg我が校の学生なら誰もが一度はここのたこ焼きを食べました。「たこ焼パパさん」は、韮高生にとって、なくてはならない場所でした。卒業してからも、機会があるごとに寄るようにしています。


P1020123.jpg想い出とか思い入れとか、そういうものもきっとあるのでしょう。ここのたこ焼きは、宇宙で一番おいしい。


P1020124.jpgお店を切り盛りするママさんは、卒業して12年も経つ自分のことを今でも覚えてくれていて、顔を見ると同時に名前を呼んでくれました。ママさん、いつまでも、韮高生のこと、よろしくね!!

海老名にて

P1020120.jpg帰省の途中、海老名サービスエリアで休憩。ついさっきまでのゴロゴロ雷雨が、まるで嘘だったかのような青い空です。

味玉そば(塩)@麺屋空海津田沼パルコ店

実家帰省前、銀行への用事があったので、津田沼へ。その帰り、せっかくなのでずっと行きたくて行けずにいた空海に寄ってみました。

P1020117.jpgお昼時ということで、ランチセット。味玉ラーメン(塩)と豚丼のセットです。


P1020118.jpgすっごく上品なスープ、という印象でした。塩ラーメン自体をそれほど食べたことがないので比較はできませんが、おいしかったです。まんまるのチャーシューの、いい感じに焦げた香りが印象的でした。麺も、おいしかったですよ。


P1020119.jpg豚丼は、豚がカリカリになっていて、これはこれで楽しい食感でした。

リラックスチェアーいただきました

P1020115.jpg会社の友人から、こんなチェアーをいただきました。こういうものがまったくない家だったので、ちょっと気恥ずかしい感じもしますが、読書するときに、良さそうです。ありがとう!

A Journey to ...

今日はお休みをいただきました。
元々プライベートな用事があったのですが、それがお流れになりました。。。

銀行とか、ちょっと片付けたい用事を済ませたら、
実家に帰ってこようと思います。
だいぶ帰ってないので、おじいに久しぶりに顔を見せておきたいなと。

「魚が食べたい!」と親には言っておいたので、
今夜は久しぶりに伊豆の海の幸が堪能できそうです。

では、行ってきまーす。

【歌詞deキュン】友達でいいから / TAM TAM

友達でいいから

君が望むなら

真夜中の2時でも

駆けてゆくからね

自分の成分解析してみました

成分解析 on WEBというサイトで、自分の成分解析を行ってみました。

本名で解析してみたら、こんな感じです。
====================
○○○○の59%は優雅さで出来ています
○○○○の27%は心の壁で出来ています
○○○○の9%はお菓子で出来ています
○○○○の5%は気の迷いで出来ています
====================
優雅さはともかく、他の3つは、なんだか当たってるような気がします。
お菓子、ですか(^_^;)。

「ぴ。」で解析すると、
====================
ぴ。の56%は見栄で出来ています
ぴ。の35%は雪の結晶で出来ています
ぴ。の6%はマイナスイオンで出来ています
ぴ。の3%は濃硫酸で出来ています
====================
うーん、濃硫酸って。。。

「すばらしい日々」では、
====================
すばらしい日々の62%は波動で出来ています
すばらしい日々の29%はマイナスイオンで出来ています
すばらしい日々の4%はお菓子で出来ています
すばらしい日々の3%は心の壁で出来ています
すばらしい日々の2%は成功の鍵で出来ています
====================
ここでもお菓子がでてきましたね~。

さあ、皆さんも、レッツ成分解析!

自分は右利き左利き?

お菓子作りの記事を書いていて、ふと思い出しました。

利き手とか利き足とか利き目とか、よくいいますよね?
自分自身がどっちなのかって、普通のかたは当たり前に把握していると
思うのですが、自分の場合、それがよくわからないんです。

なぜかと言いますと、
あることは左手で、あることは右手で、
というふうに、中途半端に混ざっちゃってるんです。
両利きならばどちらの手でも出来るのでしょうが、自分の場合、
どちらかでしかできなくって。。。

例えば、こんな感じです。
==============================
・モノ書き…右手。
・お箸…右手。
・はさみ…左手。
・包丁…リンゴの皮むきは右手。その他の場合は左手。
・電話…受話器を左手で持ち、左耳に(右手を空ける)。
・携帯の操作…左手。
・野球…右投げ右打ち。
・ラケットもの(テニス、バドミントン)…左手。
・ソフトボール投げ…右手。
・ボーリング…左手。
・ピースサイン…左手。
・歯磨き…右手。
・ジャンケン…左手。
・サッカー…左足。
・お風呂…左足から入る。
・ヘアスプレー…左手。
・クルクルドライヤー…左手。
・マイク…左手。
==============================

ソフトボールが右手なのにボーリングは左手って。。。
お前は一体どっちなんだ!?

でも、こうやって改めて見てみると、
左のほうが多いのかな?

皆さんは、いかがですか?

実は作ってましたマドレーヌ@自宅

昨日は、これまたいろいろとあって、ご飯を作れませんでした。
夕方、仕事でビルを移動中に上司に呼び止められ、そのままカラオケへ。
あ、あの、ってか仕事中なんですけど。。。

P1020113.jpg家に帰ってきたのは22時過ぎ。ヘトヘトでしたが、気合いを入れ直してマドレーヌを焼きました。マドレーヌは、バターこねこねが要らないので、ラクチン!


P1020114.jpg膨らみ具合が足りないかな。。。でも、おいしく出来ました。


ってか、お菓子作りもいいが飯を食え!と、自分に言いたいです(^_^;)。
結局この日は、マドレーヌをひとつ食べただけでした。。。

実は作ってましたクッキー@自宅

ここ数日更新をしていませんでした。。。
ちょっと忙しかったり、ご飯を作らなかったりで、書けなかったんです。。。

P1020112.jpgとかいいながら、実はおととい、クッキーを作ってました。ご飯は作れなかったけど(笑)。クッキー作りは、最初のバターこねこねが、疲れますね。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。