スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その6

まさかまさかの中華街
そもそも、何故横浜に行くことになったのか
きっとその答えが、このお店の存在なんです。

th_IMG_4110.jpg中華飯店という、隊長さんお気に入りのお店です。ずっと昔から通っているそうです。※リンク先、音が出ますのでご注意を!

th_IMG_4103.jpg紹興酒で乾杯。自分はやっぱりウーロン茶ですけどね。ザーサイなどをつまみながら。

th_IMG_4104.jpg牛モツ温菜。濃い味ではないけれど、噛んでいるうちにジワッと染み出してくる感じです。春巻きはヤケドしないように注意してください

th_IMG_4106.jpg春巻きとシュウマイ。シュウマイは前回もいただいた縦長のもの。これが美味いんです

th_IMG_4108.jpgエビの焼きそばと豚バラご飯。どちらも美味しいですが、特に豚バラご飯が絶品です。

th_IMG_4109.jpg締めにラーメンをいただきました。牛モツそばと、カレーラーメンです。細麺をツルツルリとすすります。幸せな音が、店内に響き渡ります。


今年最後の探偵団は、こんな感じで幕を閉じました。
あまり歩けなかったかなぁという印象でしたが、16,976歩でした。
いつもよりは少ないかもしれないけれど、
それなりに歩いてますね

今年の大納会として、ブルドックと中華飯店に
行けたのは、良かったですね
来年に向けた反省ができました。

これまでの探偵団の記録をもう一度まとめて、
探偵団の次なる展開を考えたいと思います。

隊長、来年も、忙しくなりますよー

スポンサーサイト

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その5

銭湯に入って帰ろうか。
そういうモードになるかなぁと思っていると、
どういうわけか、横浜まで行くことになりました
マスオさん風に「エェ~ッ」と驚いてしまいました。

th_IMG_4090.jpg東横線に揺られて30分。横浜って思っていたよりもずっと近いんですね。元町・中華街で降り、海に向かって歩くと、ちょっとしたライトアップ。みんな一緒の写真を撮ってもらいました

th_IMG_4093.jpgさすがにお腹はいっぱいになっていましたが、歩いているうちにだんだんまた空いてきました。これならまた次のタタカイに望むことができます。

th_IMG_4096.jpg氷川丸も、キラキラしていました

th_IMG_4097.jpgランドマークタワーが見えます。昔々、大学の先輩のお誕生日祝いで上のほうの階のレストランでディナーしたっけなぁ、などと思い出してしまいました

th_IMG_4098.jpg中華街。テンション上がりますねー

th_IMG_4099.jpg目的のお店までブラブラとお散歩。ちょっとラスタな隊長さん、カッコいい~

まさか来るとは思っていなかった横浜。
今回行ったお店も、以前行ったことのあるところでした。

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その4

隊長の嗅覚は、やっぱりすごいです。
武蔵小山駅のすぐ近くで、こんなお店を見つけました。
いつもであればもっと歩くのですが、年末だものということで、
早々にお店に入ってしまいました

th_IMG_4080.jpgやきとり専門店たつや。カウンターだけの、とても小さなお店です。午後3時、見つけた時がちょうどオープンの時間でした。常連さんらしい、とても渋いおじさまたちで店内はすぐにいっぱいになってしまいました。

th_IMG_4082.jpgみんなは最初にホッピーを注文。自分は飲めないので、お約束のウーロン茶で乾杯です。

th_IMG_4083.jpgシロはタレでいただきます。隊長さんにシロの美味しさを教えてもらってから、シロが大好きになりました。このお店のシロも、フワフワで美味しかったです

th_IMG_4084.jpgタンはコリコリッ。この歯ごたえ、たまりませんよねー。噛めば噛むほど味が出る。そんなニンゲンになりたいものです

th_IMG_4086.jpgカシラとレバー。レバーで血を補給です。昔はそんなに好きじゃなかったはずなのに、今はとても好き。味覚って、変わるんですね

th_IMG_4087.jpg煮込み豆腐もいただきました。左隣の隊長さんは、ちょっとお疲れちゃん。ウトウトモードからグーグーモードへと移行していきました。お仕事バリバリな、デキる人ですからね。疲れがドッと出てしまったのかな。

いい感じの雰囲気を堪能しまくってお店を出ても、
時計の針はまだ5時前を指しています。
あれ、そう言えばいつものコースの銭湯にまだ行っていません。
隊長、どうしましょうか

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その3

ブルドックのおいしい洋食でお腹いっぱいの探偵団。
腹ごなしに戸越銀座商店街を歩きます

th_IMG_4069.jpg年末のため、閉まっているお店も結構ありましたが、それでも多くのお店が開いていて、威勢のいい声がそこかしこから聴こえてきました。

th_IMG_4070.jpg…えっと、そのカゴはかぶるものではありません

th_IMG_4071.jpg靴屋さんを覗いてみると、わんこが机の上でデレーッとしていました。か、かわいい~

th_IMG_4072.jpgおでん屋さんでつまみ食い。スジとかダイコンをいただきました

th_IMG_4073.jpgプレジールという洋菓子屋さんです。前回も買ったクッキーを隊員さんが購入しました。チーズの味がとても濃厚な、それでいてスパイシーな不思議なクッキーです。今回の探偵団の帰りに、隊員さんからそのクッキーをそのままいただいてしまいました。ありがとうございました

th_IMG_4074.jpg戸越銀座商店街を抜けて少し歩くと、今度は武蔵小山の商店街PALMにやってきました。戸越銀座の商店街のでっかさには驚かされましたが、この商店街も、結構でかいなぁ~

th_IMG_4075.jpg右も左も賑わうお店ばかり。気持ちもドンドン浮き立って、テンションが上がっていきます

th_IMG_4076.jpg隊長がカステラを購入。一気に食べてしまいました。甘くて美味しかったぁ

th_IMG_4078.jpgこんなお菓子も一緒にゲット。適度にしょっぱくて歯ごたえが良くて、こちらも美味しかったです

th_IMG_4079.jpgアーケードになったメインの通り。ふと横を見ると、こんな怪しげな道もつながっています。奥の深い商店街のようです

そんな細い道を歩き、東急目黒線の武蔵小山駅
近くまでやってくると、そこには…

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その2

東京探偵団一行がやってきたのは、戸越銀座。
そう、6月の第7回東京探偵団でも訪れた場所です。
その時に食べたメンチカツを、
もう一度食べておきたかったんです。

th_IMG_4054.jpgというわけで、戸越銀座の洋食屋さん、ブルドックにやってきました。年末なので営業しているか心配でしたが、数日前に電話で確認しておいたので、今回は安心していられました。集合に遅れた一人も、このお店で合流です。


拡大地図を表示

th_IMG_4055.jpgマカロニサラダ。マヨネーズの具合が、たまりません

th_IMG_4056.jpg手前がメンチカツで、左後ろがハンバーグです。一番楽しみにしていたメンチカツは、期待を裏切ることなく、本当においしかったぁ。コショウの利いた、ソースなしで勝負のできる、最高の一品です。ああ、今すぐまた食べたいです

th_IMG_4058.jpg前回は食べなかったポークソテーも注文してみました。肉厚でとてもジューシーでした。添えられているナポリタンも、嬉しいですね♪。

th_IMG_4060.jpg牡蠣とほうれん草のグラタン。牡蠣が瑞々しくて、クリームがトロトロで、表面がサクサクで。銀の器が何とも懐かしい

th_IMG_4064.jpg帆立のフライと、コーンクリームスープと、ベーコンエッグ。帆立は隊長のリクエストです。縦に裂ける感覚が心地とく、タルタルとよく合います。ベーコンエッグのこの形、なんだか動物の顔みたいじゃありませんか

th_IMG_4065.jpgオムライスとカツカレー。オムライスは隊員さんのリクエストです。トロリンな卵に包まれたチキンライスが、素朴でおいしいんです。ケチャップって言うのも、探偵団的にはポイント高いです

th_IMG_4066.jpgお味噌汁もいただきました。ホッとします

th_IMG_4067.jpg帰り際、マスターさんと一緒に写真を撮らせていただきました。一眼レフで料理をパシャパシャしていたからか、「テレビの取材ですか?」と言われてしまいました

さて、念願のブルドック・リターンズを達成したので、
今度は膨れたお腹を引っ込ませるため、
歩かなくてはなりません

【第14回東京探偵団】あの素晴らしいアジをもう一度/その1

2007年も、あと少しで終わろうとしています
先生も走るこの忙しい時期に、
今年最後の東京探偵団をしてきました。
2006年11月25日に記念すべき第1回が開催された探偵団。
今回で、なんと14回目となりました

th_IMG_4052.jpg10時43分に目黒駅に集合。。。って、細かい数字だなぁ。これ、きっと隊長の乗る電車の到着時刻だったのでしょう。5人のうち、ひとりが寝坊?で遅れるとのことで、次なる目的地で合流することにして歩き始めました

th_IMG_4053.jpg東急目黒線に沿うように歩いていきます。朝にぱらついていた雨は上がり、アスファルトはしっとりと濡れていました。にゃんこに出会い、いい感じの古い家にも遭遇できました。

40分ほど歩くと、中原街道という道に出てきました。
もう少し頑張れば、目的のお店はすぐそこです。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20071230.png

【体重】47.4kg
【体脂肪率】測定不能

やっぱり太りました。
実は昨日、今年最後の東京探偵団をしてきたんです。
そりゃ太るわけです。。。

■幸せであるように

■テレビをつけると、懐かしい顔ぶれが次々と画面に現れた。中学生時代の深夜、眠い目をこすりながら画面にかじりついていた番組が、17年ぶりに復活した。復活と言っても、総集編のようなものではあるけれど。

■髪を立て、ぴょんぴょんと飛び跳ねながら唄うその姿は、今見るととても滑稽にも見えてしまうけれど、当時の自分は、そして当時の世の中は、これを素直に受け入れていたのだ。今も活躍している人たちもいれば、時代のあだ花として静かに消えていった人たちもいる。

■2007年も、あと1日を残すのみとなった。振り返ってみると、去年の今頃は小難しいことでウジウジと悩んでいたようだ。1年をかけて、その頃の探し物は見つけられたような気がする。

■あるバンドは唄った。「幸せであるように」と。新たにやってくる1年に。好きな人たちみんなが、そして自分も、幸せであるように。

■なんてね。

We wish you a ...

P1050905.jpgMerry Christmas


◇今週の体重&体脂肪率

weight20071223.png

【体重】45.6kg
【体脂】7.3%

年末は、太るかなぁ?

■サンタが街にやってくる

■時はいつもと変わらないはずなのに、いつもよりも早送りで進んでいるように感じてしまう。楽しい時間も、忙しい時間も、おかしくなった時計のように急いで進んでいく。

■気がつけば、今年もあと1週間を残すのみとなってしまった。この1年で、得たもの、得られなかったもの、失ったもの。おまけの人生と思った日々は、振り返ってみればこれまでで一番スリリングな日々だったのかもしれない。

■サンタが街にやって来た。街に溢れたたくさんのサンタは、そして、あと少ししたら一気に街から消えてしまう。

■なんてね。

おいしいイブイブ@元上司宅

イブイブな日曜。
見上げた夜空に浮かんだ真ん丸な月があまりに綺麗で、
こちらの顔まで真ん丸になってしまいそうでした

そんな月夜に、先輩夫婦と元同僚と一緒に、
元上司宅にお邪魔してきました

P1050894.jpgすごい。こんなメニューまで準備してくださっていました。こういった素敵なセンス、是非身につけたいものです。赤と緑。クリスマス色にアレンジされた温かいテーブルで、ゆっくりとした時間が流れ始めます。

P1050895.jpg菜の花とブロッコリーの地中海風ドレッシング和え。菜の花のアクセントとニンニクの香りが、とてもマッチしていました。続くお皿への期待も高まります

P1050896.jpg奥さまご執心の韓国チジミ。お芋のモッチリフワフワ感が最高においしかったぁ。コチュジャンを入れたピリ辛なお醤油のタレでいただきました

P1050897.jpg冬至の南瓜クリームスープ仕立て。パンプキンスープ、久しぶりにいただきました。昔々自宅で母が作ってくれた味を思い出してしまいました。なめらかで、ホッとする味です。

P1050898.jpgキングサーモンとタマネギのマリネ風。メニュー名にはない赤ピーマンが入っています。これ、上司のインスピレーションで入れてみたそうです。結果は、大正解でした。食感も見た目も味も、大成功でしたね。

P1050899.jpg豚ロースのバルサミコと赤ワインのじっくり煮込み。お肉はフワフワで、バルサミコ酢の風味が柔らかく口の中に広がっていきます。幾つも幾つも食べてしまいました

P1050900.jpg習志野農協謹製のかぶ洋風酢〆蜜柑風味。地元野菜を使った爽やかな一品です。蜜柑を崩して散らすなんて、センスが光りますね。食べた時の笑顔も輝きます

P1050901.jpgドライカレー。何時間もかけてポロポロにした挽き肉は、スパイシーさもありながら何だかほのかな甘さを感じるものでした。先輩夫婦にあてられちょっと甘くなってしまった、んですね

P1050902.jpg林檎のカラメルソース煮、富士とジョナゴールド。林檎とシナモンの香りが嬉しいデザートです。奥に見えるのは、自分の作っていったペシャンコマーブルスフレ。シグリピーベリーという豆の挽きたてコーヒーと一緒にいただきました。


気がつけば、なんと朝の3時
美味しくて楽しくて、いつも長居をしてしまいます。

いつもご馳走になってばかりなので、
今度は自分たちがホストになって
おもてなしできたらいいなぁ

久しぶりにケーキを焼きました。

3連休真ん中の日曜。
天気はだんだん回復していきました

夕方に元上司のお宅にお邪魔することになっていました。
久しぶりにケーキを焼いて持っていこうと、
スーパーに原チャを走らせました

P1050892.jpgマーブルスフレです。レシピの参考サイトはこちら。ちょっと焦げてしまいましたね。左側割れちゃったし。しかも、焼き上がってすぐに生地が型から外れてしまい、せっかく膨らんだスフレがクシャッと潰れてしまいました。味は同じだよとみんな慰めてくれました。


P1050893.jpgこちらはベイクドチーズケーキ。レシピの参考サイトはこちら。マーブルスフレを参考に、ベイクドチーズケーキにもマーブル模様をつけてみました。さて、お味はどうかな


ホントに久しぶりのケーキ作りでした。
最近ずっとさぼっていたからなぁ
これを機に、また復活するかなぁ

今年の食べ納め…かな?

3連休初日の土曜。
ちょっとお天気はゴキゲン斜めです。

P1050891.jpg午後2時。ちょっと遅めのお昼ご飯をインデアンカレーでいただきました。これが今年食べ納めのインデアンスパになるかな?20円の値上がりは、ちょっと辛いです


この日は、草野球の納会が新宿でありました。
シーズン通しての成績発表などがあったのですが、
自分は表彰なしです
出塁率で結構いいところまでいっていたそうです。
残念!

ひと足早いサンタさん

今日も一日終わったー
明日から、3連休です

P1050890.jpg会社の先輩ウゴウゴルーガのDVDをお貸ししていたのですが、そのお礼ということで長靴に入ったお菓子をいただきました。ひと足早い、サンタさんからのクリスマスプレゼントでした。

P1050889.jpgそしてこちらは、ひと足早いおみくじ。うん、きっと来年も、いいコトたくさんあるよね

P1050888.jpg丸美屋、なかなかやるなー



◇今週の体重&体脂肪率

weight20071216.png

【体重】45.8kg
【体脂】5.5%

体脂肪率が出てきました。
ホンマかいな。。。

■ネズミと花火

■12月も半分が過ぎた。風は一層冷たくなってきた。肌を刺す鋭角的な冷気は、重ね着の枚数を多くさせる。石油ファンヒーターが、フルで稼働し始める。今年はコタツも出してみた。

■赤や緑に染まった街が、時に陽気に、時に切なく、歌を唄っている。普段はあまり聴くことのない三拍子の歌も、多く聴こえるようになる。あと一週間もすれば、これらの歌は街から一斉に消えていくのだろう。そして季節が一周して、思い出したようにまた唄い出すのだろう。

■赤や緑にライトアップされた城の向こうに、三つの丸を重ね合わせたような花火が、音楽に合わせて現れては消えていく。冬の花火なんて、どれくらいぶりだろう。夏もいいけれど、冬も、いい。

■太い棒を握ってから親指を反らせる。そんな手の形を、右手と左手で作る。そして、右手と左手を合わせてみる。

■なんてね。

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その7

スタンドを出ると、いよいよこの旅の
終わりが近づいてきました

th_IMG_4035.jpg喫茶セブン赤垣屋、そしてスタンド。みっつのお店のマッチを並べてみました。これが自分自身のお土産、かな。

th_IMG_4037.jpgスタンドのすぐ近くに、これまた隊長お気に入りのお店がありました。ロンドンヤは、白あん入りの一口サイズのカステラ饅頭「ロンドン焼き」のお店です。1個50円という安さ。機械で次々と作られていくさまを見ていると、全く飽きません

th_IMG_4039.jpg隊長が買ってくれたロンドン焼きを頬張りながら、地下鉄の駅を目指してまた少し歩きます

th_IMG_4040.jpgこちらも隊長のお気に入り、京都駅の一番大阪寄りの売店でしか買えないサンドイッチのお弁当です。このボリュームで500円しないとは、ビックリです。まるごとバナナが、なんともキュート

th_IMG_4047.jpgこれまた隊長のお気に入り、幕の内弁当です。これも安くて、確か700円しないんじゃなかったかなぁ。

th_IMG_4046.jpgバナナを頬張る隊長。その向こうには、ラッパ飲みしているワインの瓶が見えます。。。


そして、東京駅に到着
構内に座り込んで清算をして、解散

th_IMG_4049.jpg…かと思いきや、男性陣はそのままインデアンカレーへ直行です。お腹はいっぱいだけれど、せっかく東京駅にいるんですもの。そりゃインデアンでしょ

th_IMG_4051.jpgもちろん自分はスパで勝負。相変わらずの甘くて辛い幸せが、口の中に広がっていきます。小麦粉の高騰のせいで、スパが次の日から20円値上げすることになったそうです。店員さんが教えてくれました。いつもスパばっかり食べてるから、自分のこと覚えてくれているのかな

th_IMG_4050.jpg自分にスパの魅力を教えてくれたはずの隊長は、最近はライスの方に浮気しっぱなしのようです。隊長、ダメじゃないですかーまたスパ派に戻りましょうよー


…こうして、東京探偵団の京都遠征は終わりました。
それにしても、食べまくったなぁ~。
日曜測定の体重が激増していたのは、これが理由です

というか、いわゆる京都っぽいところには
ほとんど行ってないなぁ~。
場所がたまたま京都になっただけで、
普段の東京探偵団と何ら変わることはありませんでした。
それこそが、探偵団の魅力です。

まず街を歩くこと。
普通の街を、普通に歩くこと。
これが、東京探偵団の基本です。
観光がしたければ、それはそれで、
別の機会にすればいいんです。

歩いて歩いて歩いて
そして食べて飲んで

ああ、今回も楽しかったー
そして、おいしかったー

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その6

時計はもうすぐ12時
新京極に、この旅最後の目的地はありました。

th_IMG_4009.jpgスタンドというお食事屋さんです。ここも隊長のお気に入りで、出張で京都に来る度に通っているとか。開店前から、常連さんっぽい方々が列を作り始めていました。


拡大地図を表示

th_IMG_4011.jpgそれほど広くない店内には、4つほどの丸テーブルと、向かい合わせに座るカウンターっぽいテーブルとがありました。常連さんたちは、ほぼ指定席となっているようで、カウンター席に次々と座っていきます。

th_IMG_4013.jpg超レトロなレジスター。ボタンも、ハンドルも、全体の木目も、全てが温かく、柔らかい印象を受けました

th_IMG_4012.jpgさて、前日の赤垣屋に続き、こちらスタンドでもたくさんたくさん食べました。ってか、食べ過ぎました。6人で、これだけのものを食べたんですよ。他のみんなはお酒も結構飲んでいたから、相当にお腹が膨れたんじゃないかな

th_IMG_4014.jpgそれでは、またしばらく、目で美味しさをお楽しみください。。。

th_IMG_4016.jpg

th_IMG_4017.jpg

th_IMG_4018.jpg

th_IMG_4019.jpg

th_IMG_4020.jpg

th_IMG_4021.jpg

th_IMG_4022.jpg

th_IMG_4023.jpg

th_IMG_4024.jpg
>th_IMG_4025.jpg

th_IMG_4026.jpg

th_IMG_4027.jpg

th_IMG_4028.jpg

th_IMG_4029.jpg

th_IMG_4030.jpg

th_IMG_4031.jpg

th_IMG_4032.jpg締めのラーメン。あっさりしていて、美味です。

th_IMG_4033.jpgこちらも締めのカレーライス。…締めにカレーって、やっぱおかしいかなぁ

th_IMG_4034.jpgこちらがこのお店の伝票です。何かのスポーツのスコア表のようにも見えますが、これでどのように金額をカウントしているのか、難しくてよくわかりませんでした

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その5

赤垣屋のすぐそばにあるスーパーで買い物をして、
ホテルに戻りました

th_IMG_3997.jpg先に京都に入っていた隊員さんの一人が、おいしいおはぎを買ってくれていました。あれ、お店の名前は何だったかな

th_IMG_3998.jpg浴衣姿の隊長さん&隊員さん。大浴場にも入って、今日の汚れをサッパリ洗い流した後です。

th_IMG_3999.jpg先ほどのお買い物で、自分は甘納豆を購入。なんか、食べたくなったんですよね

楽しくて美味しい一日は、こうして終わりました





そして、次の日。日曜日。

9時くらいにホテルをチェックアウト
一澤帆布に行くという女性陣の荷物を持って、
男性陣は京都駅のコインロッカーに荷物を預けに行きました。

th_IMG_4003.jpgその後、祇園で合流。サスペンスものなどでよく使われるロケーションを歩いてみたり。

th_IMG_4004.jpg隊長さんが、コンビニでポールウィンナーを買ってくれました。魚肉ソーセージとは違う、隊長さんの大好物だそうです。確かに、魚肉ソーセージよりも濃い感じで、麻薬的な抗し難い美味しさでした。これ、クセになりますね。関西でしか売っていないそうです。

th_IMG_4006.jpg…なぜか、九官鳥。おせんべい屋さんだったかな。あ、だから豆ちゃんなのかな

th_IMG_4008.jpgおはぎを買って来てくれた隊員さんの希望で、本家月餅家直正に寄りました。甘いものに目がない隊員さん、さすがいいところをご存知ですね。ここのわらび餅は絶品なんだそうです。

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その4

歩き疲れて、気がつけば、夕方
いよいよメインイベントです

歩いて歩いて、そしてお酒
ご飯が美味しくなるんです。

th_IMG_3976.jpg赤垣屋は、開店前から既に行列ができていました。隊長さんが予約をしてくれていたので、待つことなく席に座ることができました


拡大地図を表示

th_IMG_3977.jpg開店して数秒。あっという間に席は埋まってしまいました。カウンター席もとても魅力的ですが、探偵団は座敷です。ま、人数が人数なのでね

th_IMG_3992.jpgさあ、ここからは居酒屋さんメニューのオンパレードです。ウンチクなんかいらない、とにかく美味しいものばかりを食べさせていただきました。ああ、お酒を全く飲めない自分なのに、居酒屋さんメニューが大好きなのは、何故でしょう

th_IMG_3979.jpgお通しは、ひとつのものが人数分出てくるのではなく、いろいろなものが少しずつ出てくるというスタイルでした。嬉しい心遣い、ですね

th_IMG_3980.jpgでは、ここからは、目でお楽しみください。。。

th_IMG_3981.jpg

th_IMG_3982.jpg

th_IMG_3983.jpg…っと、これだけは言いたい。これは鶏皮なんですが、もうホント信じられないくらいに美味しかったんです。外はカリカリで中はモッチモチで肉厚(?)で、鶏皮だって思えないくらいの迫力でした。

th_IMG_3984.jpg

th_IMG_3985.jpg

th_IMG_3986.jpg

th_IMG_3987.jpg

th_IMG_3988.jpg

th_IMG_3989.jpg

th_IMG_3990.jpg

th_IMG_3991.jpg隊長お気に入りの、たこのおでん。これもボリュームあって美味しかったなあ

th_IMG_3993.jpg

th_IMG_3994.jpg

th_IMG_3996.jpg帰り際、店員さんに集合写真を撮ってもらいました。夜なのでブレブレです。隊員一同も、アルコールでブレブレです


【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その3

トイレを探すもののなかなか見つからず、
相当な距離を歩いてしまいました

th_IMG_3960.jpgそろそろ休憩したいな、というタイミングで見つけたのが、喫茶セブンです。看板の「O」の傾き具合が、何ともレトロ


拡大地図を表示

th_IMG_3968.jpg懐かしいスタイルの、ストーブと洗面器のセット。こういうの、保健室にありましたよね

th_IMG_3961.jpgレトロな雰囲気を満喫し、歩き疲れた足を撫でたりしている隊員一同。まったりモードです

th_IMG_3962.jpgスプーンの上に乗った角砂糖と、小さな小さなミルク。なんて正しいコーヒーなんでしょう

th_IMG_3965.jpgマッチも、いい味出してます。この緑、このフォント、このレイアウト。なかなかいいですよね


を越えた空間、セブンで癒された探偵団
またまた南へと歩き出します

th_IMG_3969.jpgやって来たのは錦市場。前回京都に来た時にもチラリと寄ったところです。

th_IMG_3970.jpg右に左に、おいしそうな匂いがそこかしこから誘惑してきます。隊長がこの焼きもちを買ってくれました。この場では食べなかったけどね

th_IMG_3971.jpg美味しい誘惑も、何とか我慢です。全てはこの後に控えた美味しい美味しいメインイベントのためです。写真は本能寺。歴史上の人物なら「敵は本能寺にあり」とでも言うのでしょうが、探偵団的には「テキは錦市場にアリ」というところかな

th_IMG_3974.jpg本能寺のにゃんこ。2匹いましたが、どちらも降りて来てくれず

th_IMG_3975.jpgそのうち、だいぶいい時間になってきました。京都の街が、だんだん暗くなっていきます

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その2

鴨川沿いに北上を続け、
高野側と二手に分かれる(というか合流する)
三角州のところに、目指す場所はありました。

th_IMG_3949.jpg隊長が調べて見つけてくれたお店、洋食のらくろです。探偵団のこれまでのほろ苦い経験上、もしかしたらオープンしてないかもと心配していましたが、ちゃんとオープンしてくれていました


拡大地図を表示

th_IMG_3951.jpgまずはビールで乾杯。自分は飲めないのでコーラとかでしたけどね。片っ端から料理を注文して、どんどん食べていきます。これは確か、カニクリームコロッケです。。。もう記憶が曖昧になってしまいました

th_IMG_3952.jpg日本の正しいハンバーグ。とても懐かしい感じがします

th_IMG_3953.jpgエビフライは、揚げたてサクサクッ。熱いまんまをタルタルソースでいただきます。

th_IMG_3954.jpgサッパリ目のデミグラスソースがかかっているのは、トンカツです。ジューシーな豚肉が、たまりません

th_IMG_3955.jpgオムライスのようでオムライスでない、「トルコライス」です。ランチセットでいただいたのですが、トルコライス自体が美味しいのはもちろんのこと、一緒に出てきたコーンスープの濃厚な味が、ホント最高でした


洋食のらくろを後にして、
探偵団はバスで西へ移動
ナントカ今出川(忘れた)という
交差点から南へと歩きます。
ここでひとり合流

th_IMG_3956.jpgとある公園でのひとコマ。隊長がハトと戯れています

th_IMG_3957.jpgその公園にいた第2にゃんこは、怖がって近づいて来てはくれませんでした

th_IMG_3958.jpg更に歩いて見つけた第3にゃんこも、近づくと逃げてしまいました

【第13回東京探偵団】そうだ、京都行こう/その1

12月8日。土曜日。
『そうだ、京都行こう。。。

th_IMG_3937.jpg突然ですが、そんなわけで(?)週末に京都に行ってきました。東京探偵団初の宿泊遠征です。朝7時に東京駅銀の鈴前に集合。新幹線の中でクロワッサンを食べました。

th_IMG_3939.jpg隊長は出張で数日前から関西に来ていたそうです。その他先発組と、新幹線組と、京都駅で合流。おはようの挨拶もそこそこに、早速歩き始めます

th_IMG_3942.jpgまずは地下鉄で蹴上という駅へ向かい、今回の宿、京都トラベラーズインに荷物を預けます。すぐ近くには、動物園や美術館もあります。

th_IMG_3943.jpg荷物を預け、隊長を先頭に歩き始めました。平安神宮の朱色が、青い空に気持ちよく映えています。

th_IMG_3945.jpg…と第1にゃんこ発見。小さな駐車場に、デブッと太ったにゃんこが、かったるそうに寝そべっていました。名前はボスというそうです。飼い主さんが「ボスちゃん写真撮ってもらい!」と言って笑ってくれました

th_IMG_3947.jpgこんな、イカニモな看板を見ると、嬉しくなってしまいますね。歴史があるけれど不思議と古くささはなく、とても素敵な味があります。このデザインは、鼻の上に乗せるタイプのメガネ、なのかな?

th_IMG_3948.jpg鴨川沿いを歩く隊長の後ろ姿です。この後のお楽しみプレイスを目指し、ズンズンと足を運んでいきます

◇今週の体重&体脂肪率

weight20071209.png

【体重】47.0kg
【体脂】測定不能

おお、一気に増えました。
その理由は、また後日。。。

■キャラ

■個性など自分にはないと思っていた。実際に取り立てて騒ぐほどの個性なんかないけれど、これまで生きてきた時間の中で、それなりのキャラを見つけて、それを意識して、あるいは無意識のうちに、演じるようになっていく。

■多彩な個性に囲まれて、自分の個性を見つけられず、デフォルメしたキャラを演じていくうちに、素なのか演出なのか、自分でもわからなくなって、いつしかそれが個性になっていく。一般論にまで広げることはできないと思うけれど。

■今年もあと20日ほどで終わろうとしている。師走の早さは、今に始まったことではないけれど、やはり毎年驚かされてしまう。振り返るにはまだ少し早いけれど、静かなようでいて実はかなり激動の、そんな1年だった。

■残された20日ほどに、どんなことが待っているだろう。

8年目の初めて@香港飯店

金曜
会社のパーティーの準備をして、ちょっとだけ参加して、
後は任せて会社を飛び出しました

P1050862.jpg今日は香港飯店に行ってきました。いまのところに住んでもう8年になりますが、とても近所でずっと気になっていたのにずっと行ったことがなかったんです。閉店間際の8時半過ぎに駆け込んだのですが、予約なしでも何とか席に座ることができました。いただいたのは担々麺。ちょっと酸味の利いたスープで、酸っぱ辛くて美味しかったです。でも、自分的には花花のほうが好きかも。ま、これは好みですね。

1週間とか1ヶ月が、とても早く過ぎていきます
そう言えばつい最近までクーラーを使っていたのに、
気がつけば石油ファンヒーターのお世話になっている
今日この頃です。

シチューとイルミとカレー@自宅

月曜は、やっぱりちょっと憂鬱になってしまいます。
それでも頑張れ企業戦士
エイッと布団から飛び起きなければなりません

P1050859.jpg土曜の夜、久しぶりにシチューを作りました。なるべく火が早く通るよう、野菜は小さめにカット。鶏肉を炒めるバターの香りが食欲をそそります。いろんな種類のパンと一緒にいただきます。

P1050860.jpg日曜、これまた久しぶりにららぽーとに行ってきました。暗くなってくると、綺麗な光がアーチを作っていました。ChristMax2007 LaLaportTOKYO-BAYと題されたイルミネーションです。きっとそんなに大きなものではないけれど、寒い中で暖かい、そんな光の道です

P1050861.jpg日曜、遅くまで起きていたこともあって、今日はとても眠くてタイヘンでした。さすがに疲れて早く帰ってきたけれど、家に着いたらお腹が減ってきてしまい、カレーを作ってしまいました。シチューの残り野菜だけを使ったので、お肉はナシです


毎日が土曜だったらいいのにな。
そんなことばかりを考えてしまう今日この頃です

◇今週の体重&体脂肪率

weight20071202.png

【体重】45.4kg
【体脂】測定不能

安定してきたかな。。。

■わたくしだから

■アヒルなりにバタバタとする日々が再開し、まるで何事もなかったかのように日常は過ぎていく。空を飛ぼうとしたことなんて、あれは夢の中の出来事だったのかもしれない。そんな訳はないのだけれど、ふと、気が遠くなるような非現実感を感じたりすることも事実だったりする。

■バタバタする日々も、そんなに悪くない。細かいことを挙げていけば、不安やら不満やらは、どこまででも出てきてキリがない。きっと、誰でも同じように。

■日曜の夜。明日が来なければいいのにと思ってしまう。

■なんてね。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。