スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080224.png

【体重】45.8kg
【体脂】8.0%

うーん。。。

スポンサーサイト

■春の風が吹いて

■土曜、関東地方では春一番が吹いた。春一番は「立春から春分の間に風速8メートル以上の強い南風が吹き、前日より気温が上がるなどの条件を満たしたときに気象庁が認定する」というもの。ここ幕張でも強い風が吹き、舞い上げられた砂で視界は黄色く染められてしまった。生暖かい風はシャリシャリと粉っぽく、目を開けるのが辛いほどだった。

■風はまだ強いけれど、一転、日曜は寒くなった。暖かくなり、寒くなり、季節は確実に前へと進んでいく。2月も残すところあと数日。気がつけば、すぐそこに春が来ている。1年の6分の1が、既に過ぎ去ってしまった。

■今年の桜は、どのような咲きっぷりを見せてくれるだろう。眠りが暁を覚えない季節が、待ち遠しいような、そうでもないような。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080217.png

【体重】46.4kg
【体脂】測定不能

うーん、一気に増えましたね。

■それが大事

■久しぶりに、草野球の仲間たちと顔を合わせた。探偵団の面々ではなく、所属チームのメンバーだ。大袈裟に言えば、チームの存続について、これからどうしていくのかということについての話をするためだった。

■みんな、チームを終わらせたいと思っているわけではない。試合がある月に一度の土曜日、それぞれに事情があって参加できないこともあるだろう。それは自分もそうだし、ある程度は仕方のないことだということは承知している。

■けれど、来られないなら来られないなりに、その旨の連絡をすることくらいはできるはずだ。いい大人が、それくらいのことができないということに、悲しみを覚えてしまう。

■結局、チームは続けていくことになった。遊びとはいえ、最低限のルールは守る。

■きっと他のチームも、いや、草野球に限らず、集団が何かをしていくという時には、いつだってどこだって抱えてしまう問題なのだろう。あまり、深く考えないことにした。

■なんてね。

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その6

わかばから、タクシーで森下へ。
森下駅前に、山利喜という有名な居酒屋さんがあります。

th_IMG_4211.jpg冷たい雨が降る中、ちょっと並んでその山利喜に入りました。ここの煮込みが美味しいそうです。テリッと褐色に色づいた卵が、たまらなく美味しかったです。そして、ガーリックトーストをこの煮込みにつけて食べるのが、これまたビックリするくらい美味しかった。ミスマッチに思えるけれど、ホント美味しいんです

th_IMG_4212.jpgお約束で、もつ焼きも少々いただきました

雨は雪に変わりました
ひとりの隊員さんのお家がすぐそばにあるということで、
その隊員さんのお宅にお邪魔することになりました。
コンビニで買い出しをして、いざ、隊員さんのお家へ
探偵団始まって以来の、個人宅訪問です

th_IMG_4213.jpgオートロックでカードキーという、なんともお洒落なマンションでした。凍える体をお湯割りで温めます。自分はホッと紅茶ですが

th_IMG_4214.jpgその隊員さんが、誕生日プレゼントにこんなお菓子をくれました。濃厚だけど上品な、チョコレートのケーキです。これ、嬉しかったよー。ありがとねー

終電も近づく頃、隊員さん宅を出ました。
雪は弱まったけれど、路面はうっすらと
シャーベット状になっていました。
転ばないよう、ゆっくりと歩きます。

th_IMG_4216.jpgおうちについて、この日いただいたプレゼントを改めてひろげてみました。チョコに和菓子に。。。やっぱり「甘い物好きキャラ」な自分なんですね。ま、実際そうなんですけどね

去年も、そして今年も。
こうして誕生日探偵団をしていただきました。
こうしてつき合ってくれる仲間がいて、
ホント、自分は幸せ者だと思います

何年経ってもこうして、
街をテクテクと歩いて
おいしいものを食べて
たくさん笑って

ずっとずっと、そうしていきたいですねっ

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その5

ところで、この日の探偵団のお題目は、
「○○やん32マグナムうまいもんめぐりプチ探偵団
『○○やん』は、自分のニックネームです。

自分が隊長さんに「もつ焼きをしこたま食べたいっ
と伝えておいたんです。

th_IMG_4192.jpg…そして、銭湯上がりのホカホカの体で辿り着いたのは、もつ焼き屋さんのわかばです。以前の探偵団でも来たことがあるお店ですね。

th_IMG_4195.jpg前に来た時には本所吾妻橋にあったのですが、今は工事中とのことで店舗が一時的に太平に移転しています。

th_IMG_4196.jpgそう言えば、前回(第15回)の探偵団でもわかばを目指していたのですが、結局お店を見つけられなくて諦めたのでした

th_IMG_4197.jpgナスのお漬け物なんて、子供の頃は食べる人の気が知れなかったのですが、今となっては大好物。味覚って、変わるんですね

th_IMG_4198.jpg隊長、カラシをつけすぎて涙目になってました。相当つけちゃったんだろうなぁ

th_IMG_4199.jpg育って来た環境が違うから、好き嫌いは否めません。ちなみに、自分はセロリ大好きです。なんてね

th_IMG_4200.jpgそしてそしてそして。いよいよもつ焼きの登場です。タンもハツもカシラも、来たものを片っ端からハグハグと食べていきます。本当に美味しいっ

th_IMG_4201.jpgこれは、シロ。タレでいただきます。わかばのシロは、本当に美味しいんです。なぜわかばに来たいと思うかって、このシロが食べたいからです。フワフワでシコシコで、ああ、思い出すだけでヨダレが出てきてしまいます

th_IMG_4202.jpgもう、ドンドン持って来てください

th_IMG_4203.jpgそして、ショウガなんかも箸休め的にいただきながら

th_IMG_4204.jpgポテサラもいただきます。マカロニサラダも食べたかったなぁ。って、メニューにないか

th_IMG_4205.jpgシロを塩で。うーん、こちらも確かに美味しいのですが、シロに関しては、タレの方が美味しいですね。というか自分はタレのほうが好き。

th_IMG_4206.jpgつくねもボリューム満点で美味

th_IMG_4207.jpgそしてこちら。前回も食べて、隊長もお気に入りの「ポテチー」。ポテト+チーズです。って、ちょっと安直かな。マックのポテトのようなジャガイモにとろけるチーズをかけて焼いた、という感じのものです。シンプルだけど、ジャンキーな味わいが結構クセになりそうです

自分的にはこれだけでも大満足
とっても幸せな時間でした
しかし、自分の誕生日だからということで、
また別のお店にも行こうよということになりました

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その4

二毛作を後にして、探偵団一同は再び電車に
今度は立石から押上へと移動しました。

th_IMG_4184.jpg移動の車中にてパチリ。なんだか、久しぶりにボックスシートに座りました。ボックスシートって、旅してますって気分になれるんですよね

th_IMG_4186.jpg女性隊員さんたちから、お誕生日プレゼント兼バレンタインデーのチョコレートをいただきました。うー、自分、幸せ者です。みなさん、ありがとうございましたー

th_IMG_4189.jpg押上駅で降りて、銭湯を探します。夏の銭湯は、汗を流すための探偵団必須アイテムですが、冬の銭湯も、凍えたカラダをと温めるマストアイテムになりましたね。最初に見つけた銭湯は、残念ながら閉まっていたのですが、2軒目のさくらゆは開いていました。マスカットの湯なんてのがあったなぁ

th_IMG_4190.jpg銭湯から上がって、ホカホカなまま歩いていると、こんなお店を発見越後屋という和菓子屋さんです。

th_IMG_4191.jpg隊長さんがスススッとお店に入っていき、誕生日プレゼントとしてコレを買ってくれました。こういうことをサラリとやってしまえるって、やっぱりオトナだなぁ。隊長さん、ありがとうございましたー

隊長にもらったプレゼントを片手に、
この日のメインイベント会場へと向かいます。

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その3

大満足なお昼ご飯で気分が良くなった探偵団一同。
キラキラ橘商店街をしばし散策します

懐かしのガチャポンに夢中になってみたり、
ちょっとしたお菓子屋さんに入ってみたり。

そして、京成曳舟駅で電車に乗り、荒川を越えて
京成立石へとやってきました。

th_IMG_4169.jpg駅を降りると、そこはすぐに立石仲見世商店街。これまたイロイロとありそうなお店がギッシリと並んでいます。一人で来たとしたら、ちょっと怖いかも

th_IMG_4170.jpg宇ち多”(うちだ)という有名なもつ焼き屋さんがありました。熱烈なファンの多いこのお店、この日もたくさんの人が列を作っていました。もつ焼きをたらふく食べたかったのですが、ここでは我慢です。

th_IMG_4182.jpg宇ち多”には入れませんでしたが、隊長がもともと目を付けておいてくれたお店、二毛作に開店と同時に入ることができました。宇ち多”のすぐそばにある、ちょっとオシャレなおでんのお店です。オリラジの藤森くんによく似たお兄さんが働いています

th_IMG_4173.jpg早速おでんを適当に見繕ってもらいます。ジャガイモうまー

th_IMG_4174.jpgカキのおでん。こんなの初めてです。チュルリと食べられてしまいます

th_IMG_4175.jpg白子のグラタンなんていう変わった品もありました。ホワイトソースに包まれた白子をお箸で取り出して、ポン酢でいただくんです。ホワイトソースとまろやかさとポン酢のキリリとした酸味で、白子の美味しさが際立ちます

th_IMG_4176.jpgタコもおいしかったです。つぶ貝(だったかな?)も、美味しかったです。歯ごたえ系ですね。

th_IMG_4177.jpg椎茸も、ポン酢でいただきました。これはおでんではないです

th_IMG_4179.jpgトマトのおでんは、コンソメ風のおダシでいただきます。こんなのがあるなんて、ほんとビックリしました。しかも、ほんとウマかった。おでんにトマトなんて、そもそも発想がありませんでした。

th_IMG_4180.jpg白魚の卵とじ。想像通りの、甘くて優しいお味でした

th_IMG_4178.jpgこのお店には、ビックリするくらいたくさんのお酒の瓶が並んでいます。名前は忘れてしまいましたが、隊長がカッコいい感じのお酒を飲んでいました。自分が手にしたウーロン茶のグラスよりも薄いグラスで、綺麗な氷が浮かぶ琥珀色の液体をチビリと飲む姿、オトナですね。

th_IMG_4181.jpg隊長のおつまみ。エイヒレです。自分はコレを、ウーロン茶で

自分はお酒が飲めないので、ウーロン茶を頼んだのですが、
お店の人が間違えてウーロンハイを出してしまいました。
口に入れた瞬間にお酒の刺激が広がって、
思わず吐き出しそうになってしまいました。
焦ったー

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その2

パン屋さんでのイライラは、
おいしいものを食べて忘れちゃいましょう

th_IMG_4161.jpgというわけで、今回の探偵団のお昼ご飯はこちら。満周餃子東北(まんしゅうぎょうざ・とうほく)という中華料理屋さんです。一見、普通の中華屋さんですね

th_IMG_4164.jpgところがお通しからムッチャ美味いんです。乾燥したお豆腐を辛く漬けた感じのこのお通しは、シンプルだけどすごく美味しかったなぁ

th_IMG_4162.jpgお漬け物その1も

th_IMG_4163.jpgお漬け物その2も。辛すぎず、かと言って辛さを抑えすぎず、いい塩梅をキープしてくれています。白いご飯があったら何杯でもイケちゃいそうです。

th_IMG_4165.jpgそして、メインの餃子。この時期に餃子とはチャレンジャーですが、こういう時期だからこそ餃子を応援しようということで。まずは水餃子をいただきました。澄んだスープが上品で、もちろん餃子自体もホンワカと美味しくて、器が綺麗になるくらいにいただいちゃいました。

th_IMG_4166.jpg来ました来ました、焼き餃子。自分はどちらかというと焼き餃子の方が好き。この餃子も、ボリューム満点でジューシーで香りが良くて、とても美味しかったです。この大きな餃子8個で、確か470円。安いですね

th_IMG_4167.jpgもうちょっと食べたいということで、追加注文。レバニラ炒めです。血が足りない人には、うってつけですね

th_IMG_4168.jpgこちらは卵とトマトの炒め物。トマトの炒め物って、自分にとっては新鮮でした。卵の甘さとトマトの酸味が絶妙な一皿です

これらのお料理にお酒をちょっと頼んで、
6人で6000円ちょっと
えっ、そんなに安いの
しかも、隊長がプリントアウトして来てくれたクーポンを
見せたら、キムチをお土産に持たせてくれました。

探偵団一同、大満足のうちにお店を出ました。
とてもいいお店でしたー

【第16回東京探偵団】ハッピーバースデー自分!その1

南岸低気圧が近づく週末。
先週に続き、雪の予報が出ています。

そんな、お天気的には不安定な土曜日。
今年2回目の東京探偵団に行ってきました。
自分の誕生日記念ということで、
隊長さんがアレンジしてくれたんです。

th_IMG_4157.jpg11時に錦糸町駅に集合。久しぶりに6人が勢揃いです。雪が降るかもという予想の通り、とても冷たい空気が肌を刺します。錦糸町から北へ。こんな雰囲気ある建物に出会いながら歩いていると、ハラハラと降ってくるものがありました。慌てて会社に「錦糸町で降って来たよー」と報告を入れます

th_IMG_4158.jpg下町人情キラキラ橘という商店街に到着。今日のお昼ご飯のターゲットがココにあります。大好きな戸越銀座商店街とはまた違う、とてもいい雰囲気の商店街でした

th_IMG_4159.jpg道の右に左に、なんともまぁ美味しそうな香りが溢れています。練り物とか揚げ物とか、つまみ食いしたくなっちゃいました

th_IMG_4160.jpgこんな雰囲気のあるパン屋さんもあったのですが、とってもとっても感じの悪いオジチャンオバチャンだったので、何も言いません

そんなパン屋さんは無視して、
もう少しだけ歩くと、
目指すお店がありました

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080210.png

【体重】44.6kg
【体脂】6.0%

土曜に探偵団でもつ焼きなどをしこたま食べてきたのですが、
減ってしまいました。。。
風邪引いたかなぁ?

■雪が降った後に

■雪が降った。風に舞う冷たい白綿は、アスファルトに届くと同時に透明に融けていく。音もなく、視界を白く包み込んで、はかなく消えていく。

■春を前に。新たな人生をスタートさせる人たちとの、ちょっとした別れの季節。共に笑った人たちが、新しい場所へとそのステージを移そうとしている。寂しさと、嬉しさと、様々な気持ちをまだらに混ぜて。

■あの時、同じ部署に配属されていなかったら。同じ会社に入ることがなかったら。この職業を選ぶことがなかったら。あの大学校に受かってしまっていたら。あの高校に進んでいなかったら。祖父の想いを夢にしていなかったら。父と母の子として生まれていなかったら。

■無限の選択肢の中から、今に連なるひとつずつを選んで、今がある。今ある自分も、今あるあの人も、誰もがそうやって今の世界に存在している。気が遠くなるような偶然が、今の世界を構成している。

■なんてね。

後輩からのプレゼント♪

昨日の雪が道に積もって、
朝は通勤が大変でしたね
皆さん、転んで怪我などしていませんか

P1000041_20080204214620.jpg仕事をあらかた終えて、フッとひと息つく頃。会社の後輩から誕生日プレゼントをいただきました。大きな袋を開けてみると、中から出て来たのは割烹着と三角巾でした。自分がお菓子作りをすることを知っている子たちなので、その時に使ってください、ということでした。青と白のチェックの割烹着はとてもかわいらしく、サイズもぴったりでした。三角巾までして、3人で記念撮影しちゃいました。ふたりとも、ありがとねー。今度はこれ着て作ったお菓子を持っていくね

青と白のチェックの割烹着。
最初ひろげた時に超ミニのワンピ
見えてしまい、ちょっと焦りました

誕生日を覚えていてくれた後輩に、
感謝感謝です。
ありがとねっ

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080203.png

【体重】45.4kg
【体脂】7.2%

違う意味で、
アブラが乗ってきたみたいです(^▽^;)。

■白い誕生日

■その昔、JUN SKY WALKER(S)は「白いクリスマス」という歌を唄っていた。小学生だったか中学生だったか、温暖な伊豆の田舎町にいた少年にとって、雪というものは生活にリアルに関わってこない、テレビ画面の向こう側の出来事だった。大学進学と共に東京に出てきて、雪は本当に降るのだということを、体験として初めて知った。

■32歳の誕生日の今日。南岸低気圧の影響で関東にもたくさんの雪が降った。気象に関係する仕事をしている身として、会社からの呼び出しに怯えていた。もちろん、必要があれば飛んでいく覚悟はしているつもりだし、呼び出されなくとも自ら飛んでいくくらいの姿勢でいなければならないのだろう。

■けれど、今日だけは、自分の時間を大切にしたかった。特に区切りのいい歳を迎えたわけではないけれど、自分の時間を大切にしたかった。想像以上に白く包まれた街の中で、転ばないようにゆっくりと歩いた。

■明日になってもこの雪は残り、雪に不慣れな関東の交通機関を大きく乱すだろう。数日後にはこの雪は消えて、自分が32歳になったということも、日々の忙しさに紛れて何となく忘れてしまうだろう。けれど、初めて経験したホワイトバースデーのことは、長く忘れずにいようと思う。

■なんてね。

誕生日は、トコトン甘く♪

そして、2月3日。
今日は32歳の誕生日です。

P1000032_20080203214316.jpg南岸低気圧による雪が降る中、錦糸町のスイーツパラダイスに行ってきました。開店と同時に入店したので、外で待つことなく席に案内してもらえました。スイーツはもちろんのこと、パスタやカレーまであって、とても楽しくなります

午後は映画「陰日向に咲く」を観ました
原作を結構忘れていたので、
映画単体として楽しむことができました。
ジュピターさんのくだりとか、ジーンとしちゃいました

P1000038_20080203214331.jpg夜には、懐かしのUFOホットケーキを焼きました。参考レシピはこちら。クリームとかは全くないけれど、ろうそくを立ててみました。誕生日にケーキにろうそくを立てて吹き消すのが、夢だったんです

明日から、というか今日から、32歳です
32といえば、2の5乗。
中途半端と言えば中途半端ですが、
割り切りやすい歳でもあります

よーしっ、頑張るぞー

31歳最後の日に、ディズニーシー

2月2日、土曜日。

P1000025.jpg31歳最後の日、久しぶりに、ホント久しぶりにディズニーシーに行ってきました。前回行ったのは…うーん、いつだったかなぁもう思い出せないほど昔のことです。

P1000020.jpg初めてのアトラクションにも乗りました。タワーオブテラーは、フリーフォールのようなスリルがあって、結構怖かったです

P1000029.jpgタワーオブテラーの他にも、結構たくさんのアトラクションを楽しみました。1回転するジェットコースターに生まれて初めて乗ったのですが、1回転ってそんなに怖くないんですね。夜になると、港が柔らかい光に包まれます。冬の花火も見ることができました。

P1000030.jpgそれほどミッキーさんを好きな訳ではないのですが、気がつけばそれなりに好きになっています。ディズニーのブランドが如何にして守られているか、とてもとても勉強になります

31歳最後の日
とても寒かったけれど、
とても楽しい一日でした

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。