スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

on the HILL

編集中…

P1000273.jpg


P1000278.jpg


P1000279.jpg


P1000280.jpg


P1000282.jpg


スポンサーサイト

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080928.png

【体重】46.8kg
【体脂】測定不能

さすがに食べ過ぎたかなぁ。。。

■ラム肉とウーロンハイ

■金曜の夜、振り切るように仕事を切り上げて、草野球の仲間たちと会った。門前仲町へと向かう夕方の電車。平日のこんな時間に電車に乗るなんて、どれくらいぶりだろう。

■北海道から運ばれたラム肉などが鉄板の上で踊っている。少し癖のあるその匂いと味と、仲間たちとのなんて事はない会話が、体のそこかしこに溜っているストレスを少しずつ流し出してくれるようだった。

■片方の翼がもがれても、まだ何とか、飛べる。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080921.png

【体重】45.6kg
【体脂】測定不能

うーん。。。

■嵐とフルーツ酢

■台風13号が、思わせぶりなコースをうろつきながら、東の海へと去っていった。台風一過の土曜の空は抜けるように青く、夜になると肌寒いくらいになった。星の輪郭がより濃くなったようだ。

■週末はゆっくりと過ごした。大袈裟に言えば人生を左右してしまうかもしれないことを土曜の午前中に済ませると、後はダラッとした時間が流れていった。ある服飾関係のセールには、多くの人たちが集まっていた。

■日曜、先輩と一緒に元上司のお宅に伺い、楽しい時間を過ごした。職場が別々になってからも、こうして集まって話ができる人たちがいるということは、とても幸せなことなのだと思う。先輩からいただいたフルーツ酢を、水で薄めて早速飲んでみた。ふやけた自分に喝を入れるような酸っぱさが、全身に広がった。

■まだまだ働き盛りのはずだ。へこたれている場合ではない。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080915.png

【体重】45.8kg
【体脂】測定不能

実家で、食べ過ぎました。。。

■温泉と祖父の背中

■この3連休を使って、久しぶりに実家へ帰ってきた。詳細は別の機会に書きたいと思う。

■時の流れが明らかに違う。緩やかなその流れに、大袈裟に言えば、これまでの自分の全てに疑問と言うか、今とは別の道があったのかもしれないと思ってしまった。

■あれほど出て行きたいと思っていた伊豆の片田舎の街が、これほどまでに眩しく映るとは思ってもいなかった。

■疲れているのだろう。今はまだ、疲れている場合ではない。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080907.png

【体重】45.2kg
【体脂】5.2%

体脂肪率を測定できました。

■秋の雨に花火

■七ヶ浜から戻ってくると、呆れるくらいに普通の日常が、その瞬間から一気に戻ってきた。笑ってしまうくらいにあっという間に、強制的にスイッチはオフからオンに切り替えられてしまう。

■この週末も、たった数秒間の出来事であったかのように、あっという間に過ぎ去ってしまった。病院に行き、映画を観て、家具屋を覗き、故障したETCを修理し、秋の雷鳴を遠くに聞きながら花火をして。あっという間ではあっても、できるだけ沢山の楽しいことを詰め込んだ。

■秋の虫たちが、心地よい子守唄をちょっと大きめの声で唄ってくれている。お風呂で体をサッパリさせたし、洗濯も終わった。布団に入って数時間すれば、月曜日の朝がやってくる。憂鬱になってしまいがちだけれど、そんな弱音ばかりも言っていられない。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20080831.png

【体重】44.8kg
【体脂】測定不能

うーん。。。

■少年時代

■宴が終わり、井上陽水の「少年時代」が聴こえてきた。静かでドラマチックなピアノのオープニングにバイオリンが続き、井上陽水が唄い出す。

■『目が覚めて夢のあと』

■仲間たちと唄いながら、夏が確実に終わっていくのだな、ということを寂しく感じていた。

■目が覚めれば、夢とは反対方向の現実が待っている。夢の中で人間が蝶になるのか、夢の中で蝶が人間になるのか。そんな古人のリリカルな言葉を唱えて、とりあえず今は人間である自分は眠りの世界へと落ちていく。あるいは、蝶の夢が覚めて人間から蝶に戻る。

■なんてね。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。