スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日の夜がこんなに長いとは

平日の夜に何処かへ出掛けるなんて、
普段の生活ではなかなかできないことです
なので、久しぶりに出掛けることができたりすると、
夜ってこんなに長いんだぁ~と感動してしまいます

東京探偵団の隊長さんが北海道出張で
持ち帰ってくれたラム肉などを、馴染みのお店に持ち込んで、
楽しくて美味しいひとときを過ごしました。
お店の焼鳥も、美味しいんです
シメにお店のお父さんが作ってくれたラーメンも、
シンプルなしょうゆで、文句ナシです

P1000262.jpgP1000263.jpgP1000264.jpgP1000265.jpgP1000267.jpg


やっぱり忙しくて、夜が短い毎日ですが、
明日はエイッと仕事を切り上げようと思います。
またまた楽しい時間が待っています

よーしっ、仕事頑張って早く終わらせるぞー

スポンサーサイト

ペロと老の日

先日、実家のある伊豆に帰ってきました
その時の写真を掲載します。

P1000254.jpg実家から歩いて5分くらいの大田子海岸。子供の頃によく泳いでいた海です。近くに遠くに、懐かしい形の島が浮かんでいます。


P1000255.jpgこちらは浮島海岸。自分が3歳くらいのとき、この海で兄弟写真を撮りました。手のひらサイズの自分が、二人の兄に囲まれて笑っている、色あせても色あせない写真です。


P1000257.jpg…っと、松崎町という町にあるちいさな本屋さんです。特に意味はないのですが、何となく懐かしくなってしまい、パチリ。


P1000259.jpg実家の小さな庭に、月下美人の植木鉢がありました。夜遅くになると、静かに、気高く、開いていきました。


元々は1泊だけで帰ってくるつもりだったのですが、
なんだか気持ちがフヤフヤと融けてしまって、
結局2泊していくことにしました。
敬老の日を迎えた祖父も、笑っていました。

【夏の想い出】七ヶ浜で草野球その3

試合が終わると、あとはもう何でも来い
ってことで、大宴会です

th_IMG_4823.jpg会場には、こんな素敵な演出がされていました。準備してくださった皆さんに、感謝感謝です。


th_IMG_4840.jpgth_IMG_4841.jpgth_IMG_4842.jpg

th_IMG_4843.jpgth_IMG_4844.jpgth_IMG_4874.jpg

th_IMG_4940.jpgth_IMG_4941.jpg


th_IMG_4942.jpg宴会の翌日。寂しいけれど、千葉に帰らなければなりません。七ヶ浜を去る前に、朝市にブラリと寄りました。無料でカニ汁をいただきました。あったかくて、美味しかったなぁ


th_IMG_4944.jpg仙台駅近く、隊長さんお気に入りの牛タン屋さんで牛タンを堪能。肉厚で美味しいんです


帰りの車の中では、ウトウトしっぱなしでした
また、お仕事の電話をしなければならなかったりで、
せっかくの気持ちのいい旅気分がどっかへ
行っちゃいそうで、もったいなかったなぁ
結局、おうちに着いたらそのまま会社へ出勤でした。。。

ま、最後はバタバタしてしまいましたが、
今回も好きな仲間たちと楽しい時間を過ごせました。
精神的にダメになってしまいそうなことが多い毎日ですが、
こういう時を持てるから、やっていけるんだなあ

な~んて、思ってます

【夏の想い出】七ヶ浜で草野球その2

ハトポッポを後にして、この旅の宿に向かいます。

th_IMG_4697.jpg…伝わりづらいかもしれませんが、田んぼの至る所にマネキンの首が立っています。鳥除けなのでしょうが、ちょっと、いや相当怖かったです


th_IMG_4698.jpgこの旅の宿は「星宿」という民宿です。おおらかなお母さんが出迎えてくれました。


th_IMG_4707.jpg夜ご飯~。


th_IMG_4745.jpg朝ご飯~。。。って、この夜ご飯と朝ご飯の間に、もちろんと言うか何と言うか、試合前の前夜祭が盛大に行われました。


th_IMG_4749.jpg朝早くから試合開始。整備された砂浜で、白い浮き球をひたすら追いかけます。


th_IMG_4754.jpgわんちゃんたちも応援に駆けつけてくれましたよ


th_IMG_4763.jpgでっかい昇り(?)まで準備されていました。


th_IMG_4790.jpgお弁当も、美味しかったです


th_IMG_4801.jpg今にも雨が降り出しそうな空でしたが、なんとか持ちこたえてくれました。砂浜にクロックス。貝殻がなんだかちょっとステキでした


th_IMG_4804.jpg…と、試合そっちのけで海に飛び込み、シンクロナイズドスイミングなどを始めてしまうメンバーもいました。自分には、勇気なかったなぁ。寒いのに弱いんです。唇がすぐに紫色になっちゃうんだよなぁ~


th_IMG_4805.jpg砂浜で野球。この草野球本来の楽しみ方で、夏の最後の想い出を作ることができました


【夏の想い出】七ヶ浜で草野球その1

わぁ~、もうだいぶ昔のことになってしまいました
ずっとやっている草野球の大会に参加するため、
宮城県は七ヶ浜というところに行ってきました。

th_IMG_4678.jpg試合の前日。隊長さんの運転するレンタカーで高田馬場駅を出発。途中休憩を入れながら、北へ北へと向かいます。


th_IMG_4679.jpg立ち寄った市場で、ブラブラ


th_IMG_4680.jpg市場に隣接した食堂でランチ。出てくるもの全てが美味しかったです。ほっきご飯は特に最高でしたよ。


th_IMG_4683.jpgth_IMG_4685.jpgth_IMG_4686.jpg


th_IMG_4689.jpg七ヶ浜に着いて、向かったのはハトポッポ。前回も訪問したこのお店、またまた来ちゃいました。


th_IMG_4690.jpg壁という壁にぎっしりと貼られたメッセージカードの中で、お母さんはこの日も美味しい焼きそばとお好み焼きを作ってくれました


th_IMG_4693.jpgth_IMG_4696.jpg



すみません、ひと手間増えますが…

コメントを書いていただく際に、認証をかけることにしました。
海外ものというかなんというか、ヘンな書き込みがあるたびに
削除していたのですが、ちょっと面倒になりました。

コメントを下さる皆さんには、ちょっと手間が増えてしまいますが、
お許しくださいませ<(_ _)>。

今日は夕方過ぎから頭痛が始まりましたが、
軽いものだったので何とか耐えられました。

さぁ、明日も頑張るぞー

◇今週の体重&体脂肪率

weight2081026.png

【体重】45.4kg
【体脂】7.0%

健康診断、再検査となってしまいました。
白血球がどうのこうの、ということだそうです。。。

■幸せって

■幸せって何だっけ何だっけ?

■明石家さんまが出演していたかつてのCMで、そんな歌が流れていた。実はサザンの桑田圭祐が曲を書いた、すごいと言えばすごい、無駄に豪華なものであった。ポン酢醤油のある家さ、と続く歌詞は、当たり前のように商品名を宣伝している。

■ポン酢醤油がある、そういう平凡なことが当たり前のようにそこにあること。それが幸せだということか。久しぶりに脳裏に蘇ってリフレインを続けるこの歌が、なんだかとても暖かく感じられるような気がする。

■駅に入っている小さなケーキ屋さんでシュークリームを買って帰る。そういったことが、日々の叫びたくなるようなストレスを、静かに確実に、体外へと溶かし出してくれる。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081019.png

【体重】46.8kg
【体脂】5.4%

体重は増えました。。。

■歩いていこう

■会社の関係で、久しぶりに音楽に触れることになった。3連休明けのなかなか回らない頭がようやく動き始めた火曜の夜、先輩と後輩に呼ばれ、5曲ほどの伴奏をギターとピアノとでやって欲しいと依頼された。そのうちのひとつは詩しかないので曲も作ってくれというものだった。

■演奏ではなく伴奏であり、楽器はあくまでもサブという位置づけ。周囲の皆に唄ってもらうことがメインの目的だ。とはいえ、あまりにもお粗末な演奏はできないし、曲作りもそれなりの曲に仕上げなければならない。

■火曜の夜に依頼があって金曜の夕方には披露、しかも曲作りなり練習なりは通常の仕事の合間にしなければならない。なかなかに厳しい状況ではあったけれど、何とか間に合わせることができた。先輩たちも、喜んでくれていたようだった。

■披露の場が終わり、持っていった2本のギターを片付ける直前。ジュンスカイウォーカーズの「歩いていこう」を弾いてみた。中学生か小学生の頃、友人が持っていたパナソニックのCDラジカセで幾度も聴いていた。今でもそらで弾くことのできる、ほぼ唯一と言っていい曲だ。甘酸っぱい味が、鼻の奥のほうでしたような気がした。

■歩いていこう。これからもずっと。歩いていこう。前が見えるように。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081012.png

【体重】46.0kg
【体脂】測定不能

健康診断で測ったときは、44.2kgまで
減っていました。。。

■湯気とコーヒー牛乳

■風邪を引いてしまったのか、鼻がむずむずとする。冬になると37度2分か3分くらいの微熱が数ヶ月続くという状態が、大学院を卒業した頃からずっと続いている。また、そういう季節が近づいてきた。

■首から右肩にかけての痛みが、ずっと抜けなくなってしまった。枕を工夫すれば治るのだろうか。最近はまともな運動もできていない。街歩きからも遠ざかっている。そろそろ、体を動かすことが必要だ。

■そう思ってはいても、仕事などの都合でなかなかできずにいる。猫の背中も触っていない。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081005.png

【体重】45.4kg
【体脂】8.4%

昔の写真をドバッとアップしましたが、
記事はまだ書けていません。。。

■翼の折れた…

■「もし俺がヒーローだったら」。悲しみを近づかせやしないのに、と中村あゆみは唄っていた。夢がまだ漠然としていた13歳の頃。少しずつ実現に向けて歩き始めた14歳の頃。15歳の頃、夢を追いかけるのに何も怖いものはなかった。夢を真剣に現実に結びつけ始めた16歳の頃。その夢がグラグラと揺れ出した17歳の頃。18歳、小さな体に抱えきれない夢を抱いて暖かな宿り木から巣立った。

■両方の翼が、あっけなく折れてしまった。飛ぶことが許されないとわかったとき、さすがにショックを覚えたけれど、不思議とひどく落ち込むということはなかった。

■何かを感じるということに、鈍感になってしまったのかもしれない。冷えきった宣告の文面も、どことなく別の星の出来事を記しているようだった。

■たとえ空を飛べないとしても、地を這いながらでも、夢を見ることはできる。そう思うことにしよう。

■なんてね。
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。