スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081228.png

【体重】46.6kg
【体脂】5.1%

探偵団で沢山食べて、体重はキープです。
というか、食べる直前は45.0kgだったのですが。。。

スポンサーサイト

■鬼の笑顔

■2008年も、残すところあと数日となってしまった。いいことも悪いことも、てんこもりな1年だったが、振り返れば一瞬だ。

■子供の頃は、1年がとても長く感じられた。これまで生きてきた時間に対する比率で長さを感じているのだろうか。

■幾人かの友人が、新しい環境へと旅立っていった。幾つかの新しい命が誕生した。幾つかの小旅行で癒された。幾つかの大切なものを見つけた。自分は何も変わらなかった。変われなかった。新しいチャレンジにも、また失敗した。

■それなりにいい歳になった今でも、あるいはそれなりにいい歳になってしまった今だからこそ、全ての物事に対して漠然とした不安を抱き、叶うことなら何処か違う星の下へと隠れてしまいたくなるのだろうか。

■数日後に控えた新しい年。きっと、学生時代のように、生きていることを楽しんでいられる自分がいるはずだ。

■なんてね。

【第22回東京探偵団】西荻窪にゃんこゾーンふたたび

遅くなりました
年末になり、ようやく少しゆっくりできるようになりました。
ずっと書けていなかった記事を書きます
簡単に、ですけどね

P1000324.jpg久しぶりの探偵団は、にゃんこの聖地・西荻窪です。西荻窪駅に集合し、いざ出発。駅前の商店街に、早速にゃんこ発見。ぐっすりです

P1000325.jpgこちらのにゃんこも、ぐっすりです。暖かいしね

P1000326.jpgコンビニの近くで、別のにゃんこ発見。グルグルと喉を鳴らしながら、塀の端っこに体をグリグリしていました。

P1000327.jpg西荻窪から東へ歩きます。この時季にしてはビックリするくらいに気持ちのいい陽気で、歩くのも苦になりません

P1000328.jpg荻窪(だったかな?)まで歩いて、駅近くの日高屋に入りました。探偵団としては、チェーン店に入るって珍しいですね。日高屋はウーロンハイがとても安く、おつまみもそれなりに美味しいので、隊長のお気に入りなんです

P1000329.jpg日高屋を後にして、もうしばらく歩きます。この写真の中にはにゃんこが3匹いますが、わかりますか?

P1000330.jpg阿佐ヶ谷まで歩くと、探偵団ではもうお馴染みとなった立ち飲み屋さん、風太へ。煮込んだおでんがおいしいのなんの。歩き疲れた体に染み入ってきます。

P1000331.jpg串焼きも、もちろん美味しいです

P1000332.jpgこちらも、お約束の銭湯。ちょっと道に迷いながらも、なんとか玉の湯に到着です。ここでゆっくりと温まり、足の疲れを癒します

P1000333.jpgこの日は夕方から草野球の納会が新宿でありました。納会自体は、まぁなんというか、それなりのものでした。納会が終わり、外へ出ると、にゃんこが餌をもらっていました。

P1000334.jpgグルグルと喉を鳴らしながらも、触らせてはくれませんでした


そして、今日12月28日。
2008年もあと数日を残すのみとなった日曜に、
今年最後の探偵団をしてきました。
今回は、西武新宿線に初めて乗りました。
その記事も、すぐに書きますね

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081221.png

【体重】47.0kg
【体脂】測定不能

おお、まるまる1kg増えちゃいました。
食べ過ぎですね。。。

■ロード

■21日は二十四節季の冬至。1年の間で昼が最も短くなる日だ。その冬至だというのに、低気圧に吹き込む南風の影響で、冬とは思えないくらいに暖かな日となった。

■貧しかったと言うか、そういう習慣が全くない家庭で育ったからか、クリスマスに家族揃ってチキンを食べたりしたことがなかった。ケーキは申し訳程度に出してくれたかもしれないけれど、それっぽい飾り付けもしなければ、特別な料理が出てくることもなかった。

■なんでもないようなことが幸せだったと思う。高橋ジョージが、テレビ番組で唄うのを久しぶりに聴いた。そんなフレーズが、柔らかく鼓膜を刺激する。

■2008年も、気がつけばあと10日ほどを残すばかりとなってしまった。足早に過ぎていく時間は、苦しかったことばかりだったように思う。あと数年もすれば、これらの日々を愛おしく思い出せるようになるのだろうか。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

weight20081214.png

【体重】46.0kg
【体脂】測定不能

体重計用の電池を買ってきました。
旅行で食べ過ぎたかな?

■小休憩

■岡山発の飛行機は、20時過ぎに予定通り羽田へと着陸した。20時50分発の高速バスに乗ると、30分間で海浜幕張へ。バスを乗り継ぎ、歩いて家に着いても22時前だった。あっけなく、短い旅行の時間は終わってしまった。

■自分でも何故かわからないけれど、出雲へと行ってみたいと思った。できれば金曜に会社を休んで2泊3日にしたかったのだが、既にチケットはなく、土日だけの1泊2日の旅となった。これまでの旅では、チケットとホテルだけを旅行会社に頼み、観光は自分で勝手にというやりかたをしてきた。今回は、初めて、添乗員さんのいるツアーに参加した。自分自身で時間をコントロールできなかったり、もっと見ていたいところをササッと去らなければならなかったりと、不便なことも多い。けれど、これはこれで楽しむことができた。移動についての心配をする必要がないところは、やはり楽だ。

■出雲大社での賽銭は、45円。始終ご縁(四十五円)がありますように、ということらしい。細かいお金がないことに気づき、空港で105円のグミを購入。895円のお釣りを財布に入れた。

■明日から、また幕張周辺での生活が戻ってくる。また次の小休憩が、いつになるのかはわからないけれど、それを楽しみにしながら、日々をやりくりしていこうと思う。

■なんてね。

◇今週の体重&体脂肪率

【体重】測定不能
【体脂】測定不能

…体重計の電池が切れていました。。。

■小さな頃から

■小さな頃からずっと夢に描いていた世界に、今、いることができている。祖父の膝の上で眺めていた光景の、その向こう側にいる。そのことを思い出せないままに、時間は足早に過ぎていき、叫びたくなるような焦燥感だけが残される。

■乾いた風に行き詰まっても、怖くはないわ。ひとりじゃない。

■JUDY AND MARYが、そんな風に唄っていた。息苦しくなってしまう毎日でも、楽しくて嬉しくなれる時間もある。恐れすぎる必要はない。

■少し眠ったら、朝はまた来るわ。

■なんてね。

3連休はおでかけ三昧

ちょっと前のことになってしまいましたが、
先日の3連休は、ちょっとしたお出かけをしてきました。

P1000302.jpg土曜は横浜へ。何となくですが、ずっと行きたいなって思ってて、中華街を歩きながら、適当なところで買い食いしてみたいなって思っていたんです。賑やかな街を歩きながら、豚まんを食べました。ぎっしりと詰まった具と、ふんわりな皮が、とても美味しかったです

P1000303.jpg豚まん効果でお腹は落ち着いていたのですが、お昼ご飯も食べました。ごく普通(?)の中華料理屋さんのランチです。麻婆炒飯は、その名の通り、麻婆豆腐と炒飯が一緒になったものです。思ったよりもボリューム満点で、お腹がはち切れそうになってしまいました

P1000304.jpg海の見える公園あたりをぶらぶらと歩いて腹ごなし。その後で赤レンガ倉庫へと行きました。横浜へは幾度か来たことがありましたが、そういえば赤レンガ倉庫に来るのは初めてでした

P1000305.jpg赤レンガ倉庫って、建物があるだけで中には特に何もないものかと思っていましたが、そうではないんですね。いろいろなお店が入っていて、覗いているだけでもそれなりに楽しくなってきます


P1000307.jpg日曜には、何故か、浅草へ。これも、前々から行きたかったところでした。雷門の前では、何故か忍者のコスプレをした人が、嬉しそうに写真を撮っていました。きなこのお団子を食べたり、おいしい大学イモを食べたり、そんな感じでブラブラするのも、いいものですね

P1000312.jpgで、メインの目的地、浅草花やしきへ到着です。3連休の真ん中ということもあったのでしょうが、想像以上に混雑していてビックリ。ご家族連れがおおいですね。夕方近くになると一気に人が少なくなり、乗り物に待ち時間なしで乗ることができました。スペースショットというフリーフォールの逆みたいなやつ(?)に4回、ローラーコースターというジェットコースターに3回も乗ってしまいました。2200円のフリーパス、モトはきっちりと取りましたよ

P1000317.jpg遊び疲れて帰る道。ライトアップされた浅草寺の五重塔が、目にしみました。お土産でも買おうかな、とも思ったのですが、何となく、買わずじまいでした

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。
それはもう、ビックリするくらいにアッという間です。
その後の社会復帰に、けっこう時間がかかるんですよね

また、こうしてお休みを満喫したいです。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。