スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー イルカとエイガと、時々、ヤケイ

こどもの日
オトナも、楽しむんです
東京タワーをテーマに、のほほんとしてきました。

P1050421.jpgエプソン品川アクアスタジアムへ。水族館に行きたかったんです。水族館内にあるアクアダイニング・トロピクスでランチ。柱が水槽になっていて、優雅に泳ぐお魚さんを目の前にしながらのお食事ができます。

P1050422.jpg通路が水槽になっている「サメとエイの水中トンネル」。沢山のエイやサメが、頭の上をユラリと泳いでいきます。もっと可愛らしいお魚さんの通路かと思っていたのですが、、、名前通り、サメとエイばかりでした。それでも、こういう通路は生まれて初めてなので、とても新鮮でした。

P1050425.jpgマンボウもいました。お昼寝中なのか,何故か真横になってしまっています。やる気のなさそうなマンボウの姿に、癒されます

P1050432.jpgペンギンも沢山いました。頭の上にある飾り羽が特徴的なイワトビペンギンもいましたよ

P1050434.jpgイルカプールでイルカのショー。アシカのショーも見ちゃいました。ショー自体は短時間なのですが、イルカプールでは、ショーの後の練習風景も見ることができます。これ、ショー自体よりも楽しいかも

P1050436.jpgカラフルなイソギンチャク。カラフルなお魚。水に揺れてゆらりゆらり。時間の流れが、一気に緩やかになるのが、手に取るようにわかります。

P1050437.jpgダンスを踊るようなお魚も。

P1050438.jpgユニークな姿でジッと動かないお魚も。

お魚さんたちに癒された後は、久しぶりの映画
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
リリー・フランキーさんの原作本が好きということもありますが、
樹木希林さんと内田也哉子さんの演技が観たかったんです
たっぷり2時間半の映画、、、やっぱり、オトコはみんなマザコンなんだなぁ。
自分自身を顧みて、そんなことを感じてしまいました。
恥ずかしながら、ボロボロと泣いてしまいました

P1050451.jpg東京タワーは、ゴールデンウィークということもあり、また映画効果もあって、沢山の人たちで賑わっていました。

th_P1050446.jpg大展望台に行くまで30分。特別展望台に行くまで30分。やっぱり、混んでますね

th_P1050447.jpg特別展望台。地上250メートルから見る東京の街は、あまりにも明るく輝いています

th_P1050448.jpgこれだけの灯りがあって、ということはこれだけの人たちが生活をしていて。そんなことを考えていると、綺麗だなぁとウットリするのと同時に、静かに感動してしまいました。

th_P1050449.jpg10年以上前、「東京タワー」の主人公と同じように、自分もこの東京に吸い寄せられました。夢は破れるどころか、まだ見つかってすらいないように思います。頑張らなくちゃ。頑張らなくちゃ。

緩やかな時間と、穏やかな空気。
福山雅治さん風に言うなら、
「東京にもあったんだ」。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。