スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を越えた胃袋~台湾旅行2日目その1

エアコンのおやすみタイマーが切れ、
起きる頃には部屋の中はちょっとムッとする暑さ

th_IMG_2157.jpgホテルの朝ご飯は、シンプルなおかゆでした。薬味(って言っていいのかな?)が3種。左から、魚のフレーク、きゅうりの漬け物、魚の甘いの。サッパリ優しくお腹に入っていきます。

結婚式は夕方の6時半から。
先輩たちはお昼から準備に入りますが、
自分やご家族の男性陣は、式までの時間がポッカリ空いています。

th_IMG_2159.jpg朝9時。新郎新婦がホテルに迎えにきてくれました。ホテル近くの新婦の実家まで歩く途中、朝ご飯を売るお店に出くわしました。卵を割ってその上に薄い生地みたいなのを乗せて焼いたものです。お好み焼きのような、ねぎパンと呼んでもいいような、昔懐かしい感じ。ふたつほど買ってから、新婦の家へと向かいました

th_IMG_2160.jpg新婦のおうちでは、先ほど買ったねぎパンと一緒に、たくさんのフルーツもいただきました。右がマンゴー。左がパイナップルとグァバ。マンゴーの瑞々しくて濃厚な甘さと言ったら こんなに濃厚なマンゴーは初めてでした。

th_IMG_2161.jpgライチもいただきました。一人暮らしのオトコが自分でライチを買って食べるってなかなかないですよね。こういう機会があって食べることができて、幸せでした。おいちい

新婦のお家から、車で台北市内へ。
駐車場から歩く道、ふと見上げるまでもなく、
高い高い建物が目に入ってきました。
台北101です。
3年前に自分が来たときには、
まだオープンしてなかったんだよなぁ。。。シミジミ。

th_IMG_2163.jpgお昼ご飯は、富順樓というお店にて。金曜のお昼どき、結構たくさんの人たちが、のんびりと中華テーブルを囲んでビールを飲んでいます。

th_IMG_2164.jpgつきだしが出てきました。真ん中のおそばっぽく見えるのは、豆腐でした

th_IMG_2174.jpgそして、次々にお料理が運ばれてきました。みんなよく食べるなーってくらいに来ました。ま、自分もたくさんいただいたわけですが。台湾の方々の食欲というかなんというか、参りました。全部紹介しているとキリがないので、幾つかピックアップしてみます。

th_IMG_2169.jpg台湾の北京ダックは、皮だけでなく身の部分も食べるんです。自分は、皮だけよりもこっちのほうが好きですね。だって、皮だけだとお肉の方がもったいない気がするんです。貧乏性かな? 甘い味噌でいただきます。ダックを食べる。。。なんだか、ちょっと、自分を食べてるような気がしてきました

th_IMG_2177.jpg小龍包も、もちろんいただきましたよー。中はアツアツジューシー。幸せな味が溢れ出てきます

th_IMG_2180.jpg牛肉麺は、平打ちのビーフンに牛肉あんかけが乗ったものです。スープはあっさりしていました。

th_IMG_2181.jpgお肉と野菜の炒め物。こちらも味は濃厚ですね。青い葉っぱのシャキシャキ感が好きです。

th_IMG_2182.jpgデザートはあんこ餅。ゴマの風味もグッドです。

お昼ご飯を食べ終えると、新郎新婦は準備のため式場へ
ご家族の男性陣と自分は、式が始まるまでの時間、
新婦のお兄様に案内してもらい、
台北101へと行くことにしました。

Wikipediaによると、
『台北101は、中華民国台北市信義区にある超高層ビル。
 高さ508mで、地上101階+地下5階からなり、
 名前はこれに由来する』
…だそうです。
世界一高い建造物なんですって。
いにしえの塔を思わせるような外観で、
その高さには本当に圧倒されます

th_IMG_2185.jpg写真は、89階の屋内展望台からの眺め。晴れていたら、もっと見えたんだろうな。91階の屋外展望台にも行きましたが、コチラは囲いが高くて、逆に高さを実感できませんでした

th_IMG_2190.jpg87階~92階の中央部の吹き抜け空間に、TMDというでっかい玉が置かれています。風による揺れを緩和するためのものなんですって。

高いところを堪能した後、
ショッピングモールでちょっとブラブラしました。
はシトシトと、降っては止んでを繰り返しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おっ帰りなっさ~い!
↑美味しい物の予感で訳も無くハイテンション
やっぱり、やっぱり美味しいんですね!
そうだと思ったんだぁ~!?
・・・って、美味しい中華が食べたいです。
すごく食べたいです。

素敵な休暇を過ごされたんですね♪
また日常、張り切っていきましょ☆

>カーリーさん
本当においしかったですよー。
どこまでも食べられる胃袋が欲しい、なんて、
椎名誠さんか沢野ひとしさんのようなことを
考えていました(^▽^;)。

台湾記、まだみっつ記事が残っています。
明日、書けるかなぁ?

胃薬がいくらあっても足りなさそう\(◎o◎)/!

>ぷりゅすさん
それ、ホントそうです!
胃袋があと3個くらいあったら、
もっともっと沢山食べられたのにぃ~っ。
胃袋は増やせないので、行く回数を
増やせたらなぁって思いましたヽ(*^^*)ノ
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。