スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を越えた胃袋~台湾旅行2日目その2

そして、いよいよ先輩たちの式が始まりました
ホストクラブのような…って行ったことないけれど
そんな雰囲気にライトアップされた室内には、
沢山の中華テーブルが並べられています。

th_IMG_2225.jpg入場の演出と途中のインタビューを除いて、参列者はとにかく食べ&飲んでいました。台湾での式とはこういうもの、ということは聞いていましたが、目の当たりにすると、やっぱりちょっと戸惑いますね。

先輩からあらかじめ聞いていた通り、
沢山のお料理が出てきました。
ここでも、とにかく沢山いただいちゃいました

th_IMG_2290.jpgエビ~ 真ん中に見える、クラゲを葉っぱで巻いたものも、サッパリおいしかったです。

th_IMG_2291.jpgフカヒレー 人生で何度目だろう。濃厚トロン、ずっしりとした幸せです

th_IMG_2292.jpgお餅。日本でいう紅白餅みたいなものかな?

th_IMG_2293.jpg奥に見えるテリテリした鶏肉みたいなのは、、、なんとカエルちゃんの足でした。味は鶏肉みたいだよ、とはよく聞くお話で、確かにそんな感じでしたが、、、もうカエルとしか認識できなくなっているのです。味はおいしいと感じながらも、ふたつ目には手を出せませんでした。軟弱ですね

th_IMG_2294.jpgカエルちゃんの後のお肉、なんだか必要以上にホッとしてしまいました

th_IMG_2295.jpgニガウリとユリネ(だったと思う。。。)。とても上品なお味でした。

th_IMG_2324.jpg前日の夜にもあった、塩っぱいパイです。中にはチャーシューのようなものが入っていました

th_IMG_2325.jpg鶏のスープは、やっぱりというか、ちょっと薬膳な味。でもこういうの、嫌いじゃないです

th_IMG_2333.jpgホタテはヒモがそのまんまついていて、コリコリッとおいしい歯ごたえが楽しめます。

th_IMG_2341.jpgあわわ、アワビだらけ こんなのなかなかお目にかかれないし、沢山食べてしまいました。ああ貧乏性。。。

th_IMG_2342.jpgお魚、この種類はなんだろう???

th_IMG_2343.jpgこっちのパイは、ちゃんと(?)甘いやつでした。おっ、ってことは、デザートモードですね。

th_IMG_2344.jpgタピオカには、甘いタロイモが入っていました。台湾って、タロイモをよく使うみたいですね。

th_IMG_2348.jpgスイカの向こうに見える赤いマルは、なんとトマトです。トマトをデザート的に食べるみたいなんです。

式が終わり、集合写真を何枚かパチリ
ファインダー越しに見える、
新郎に寄り添う新婦の笑顔。
人の顔って、こんなにも輝くんだなぁ
静かに、感動を噛みしめていました

th_IMG_2371.jpgホテルに帰って、ホッとひと息。鏡を見ると、相当膨れたお腹が映っていました。まあ、あれだけ食べたら、そりゃそうだわなぁ。。。そんなことを考えながら、眠りに落ちていきました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新郎が新婦をおんぶしたり、、しなかった!?

爆竹とかは?

>くろたぬさん
おんぶと爆竹はなかったなぁ。。。
けど、ちょっとした演出はあったよ。
すんごく微笑ましかったなぁd(*⌒▽⌒*)b

台湾のお料理ってどれも美味しそうですね~!!
中華料理とはまた違うんですか??
台湾式の結婚式ってやはり日本式とはかなり違うのかしら・・・??

>kikiさん
基本的に中華料理と一緒だと思います。
四川とか広東とか、実はよくわかんないんです(^▽^;)。
とにかく、おいしかったですよー。

式の違いは、感じましたねー。
台湾の式(披露宴)は、日本でいう二次会みたいな感じでした。
みんな好きなように食べて、イベント的なものが少ないんです。
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。