スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■勇気ひとつをともにして

■昔、ギリシャのイカロスは、ロウで固めた鳥の羽根を両手に持って、雲よりも高く飛び立った。その結果、ロウで固めた鳥の羽根は、赤く燃え立つ太陽にみるみる溶けて舞い散ってしまう。勇気だけではどうにもならない。周到な準備が必要なのだ。

■空を飛ぼうと思うなら、もっともっと準備をしておくべきだった。更に言えば、そもそも空を飛ぼうと本気で思っていたのか、自分自身に問いただしてみても、実はよくわからなかったりする。気持ちも含めて、やはり準備が足りなかったのだろう。

■今、私の願い事が叶うならば、翼が欲しい。

■なんてね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。