スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいイブイブ@元上司宅

イブイブな日曜。
見上げた夜空に浮かんだ真ん丸な月があまりに綺麗で、
こちらの顔まで真ん丸になってしまいそうでした

そんな月夜に、先輩夫婦と元同僚と一緒に、
元上司宅にお邪魔してきました

P1050894.jpgすごい。こんなメニューまで準備してくださっていました。こういった素敵なセンス、是非身につけたいものです。赤と緑。クリスマス色にアレンジされた温かいテーブルで、ゆっくりとした時間が流れ始めます。

P1050895.jpg菜の花とブロッコリーの地中海風ドレッシング和え。菜の花のアクセントとニンニクの香りが、とてもマッチしていました。続くお皿への期待も高まります

P1050896.jpg奥さまご執心の韓国チジミ。お芋のモッチリフワフワ感が最高においしかったぁ。コチュジャンを入れたピリ辛なお醤油のタレでいただきました

P1050897.jpg冬至の南瓜クリームスープ仕立て。パンプキンスープ、久しぶりにいただきました。昔々自宅で母が作ってくれた味を思い出してしまいました。なめらかで、ホッとする味です。

P1050898.jpgキングサーモンとタマネギのマリネ風。メニュー名にはない赤ピーマンが入っています。これ、上司のインスピレーションで入れてみたそうです。結果は、大正解でした。食感も見た目も味も、大成功でしたね。

P1050899.jpg豚ロースのバルサミコと赤ワインのじっくり煮込み。お肉はフワフワで、バルサミコ酢の風味が柔らかく口の中に広がっていきます。幾つも幾つも食べてしまいました

P1050900.jpg習志野農協謹製のかぶ洋風酢〆蜜柑風味。地元野菜を使った爽やかな一品です。蜜柑を崩して散らすなんて、センスが光りますね。食べた時の笑顔も輝きます

P1050901.jpgドライカレー。何時間もかけてポロポロにした挽き肉は、スパイシーさもありながら何だかほのかな甘さを感じるものでした。先輩夫婦にあてられちょっと甘くなってしまった、んですね

P1050902.jpg林檎のカラメルソース煮、富士とジョナゴールド。林檎とシナモンの香りが嬉しいデザートです。奥に見えるのは、自分の作っていったペシャンコマーブルスフレ。シグリピーベリーという豆の挽きたてコーヒーと一緒にいただきました。


気がつけば、なんと朝の3時
美味しくて楽しくて、いつも長居をしてしまいます。

いつもご馳走になってばかりなので、
今度は自分たちがホストになって
おもてなしできたらいいなぁ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。