スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第15回東京探偵団】初心に返ろう/その2

街を歩いてにゃんこに出会って。
気がつけばちょうどお昼時になりました。
ウォーキングでだんだんと空いてきたお腹が、
グゥグゥと鳴り始めます

th_IMG_4123.jpg今回のランチスポットは、隊長リサーチの洋食屋さん、洋食大吉です。今回は隊長がいつも持ってきてくれる地図を忘れてしまったのですが、携帯電話の検索とGPS機能をフルに使って、何とかお店を見つけることができました


大きな地図で見る


th_IMG_4125.jpg懐かしい銀のお皿に乗った洋食の数々が、ギンガムチェックのテーブルクロスの上に並んでいきます。期待でワクワク。この瞬間が、大好きです

th_IMG_4126.jpgトロリンとしたビーフシチュー。濃厚すぎないソースの香りが、ゆっくりと鼻の奥に届いてきます

th_IMG_4127.jpgゴロンとしたコロッケはお芋がホクホク。素朴な美味しさです

th_IMG_4128.jpg待ってましたメンチカツ。苦い系のデミグラスソースがたっぷりとかかっています。ジューシーでサクサクで充分に美味しいのですが、自分の中でのナンバーワンのブルドックと比べてしまうと、もうちょっと頑張ってほしいなという感じでした

th_IMG_4129.jpgこちらはポークシチューカツ。このお店の名物だそうです。ポークカツにデミグラスというかブラウンというか、ちょっと苦めの、けれど濃すぎないソースがかかっています。フワフワで美味しいっ

th_IMG_4130.jpgドカンとでっかいハンバーグは、甘めのソースに包まれていました。このソースをライスにかけて食べるという贅沢を、隊員さんがしていました。あれは美味しそうだったなぁ。ソースのちょこっとかかったライスって、美味しいんですよね

th_IMG_4131.jpg最後は岩中のロースカツ。宮内庁献上のとんかつだそうです。写真だと伝わりづらいですが、これ、相当でっかいんです

お店を出ると、隊長さんとアイコンタクトで、
「なんかね。。。」
そう、安くて充分においしい、とても素敵な
洋食屋さんなのですが、ブルドックの衝撃を
知ってしまうと、どうしてもインパクト
薄くなってしまうんです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全ての面で素晴らしい居酒屋は京都赤垣屋
食堂なら新京極のスタンド
そして洋食屋さんならブルドック
もつ焼きならわかば

段々と探偵団法則が出来つつありますね

黄金法則!

>隊長!
今年イッパツめの探偵団、
お疲れさまでしたーo(*^▽^*)o~♪
ホント、このお店たちはもはや法則ですね!

今回食べられなかったモツ焼きが、
いま、とてもとても食べたいです。
美味しいシロが食べたいですっヽ(*^^*)ノ

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。