スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1年

■32歳になって、ひと月以上の日々が後ろへと流れていった。気を抜いていると、取り返しのつかないところまで時間はさっさと過ぎていってしまいそうな、そんな勢いだ。身を締め付けるような朝の寒さも、近頃はだいぶ優しさを含んだ柔らかさになってきた。

■大変なことも多いけれど、落ち込んでしまう時もあるけれど、10代20代の勢いはなくなってしまったかもしれないけれど、30代の面白さというか楽しさというか、曖昧だけど確かに存在している何かを、感じることができるように思う。

■白い日から、1年が経とうとしている。あっという間に過ぎてしまったようにも思うけれど、振り返ってみればいろいろなことがたくさんあった。これまでの人生の中で、高校時代を抜いて一番充実していたと言える日々を、いま、送ることができているように思う。

■なんてね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。