スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■尊敬と信仰の間

■久しぶりに、本当に久しぶりに会長のお宅へとお邪魔した。会長兼社長から会長へと退き、これまでの激務の日々から比べたら随分自由になる時間の増えた会長は、それでもやはり仕事のことがいつも頭から離れることはないようだ。

■明るく元気にマシンガントークを炸裂させる。お土産に焼いていったマドレーヌも、喜んで食べてくれた。会長の話を聞いていると、どんな時でも元気をもらえる。還暦を過ぎ、穏やかな時を静かに刻んでいても不思議ではない年齢のはずなのに、自分なんかよりもずっと元気なくらいだ。

■トップとして、小さかった会社を大きく成長させてきた。時には失敗もあっただろうけれど、その失敗を逆転するだけの成果を築き上げてきた。大小さまざまな矛盾を抱えながらも、マーケットを拡大してきた。能力的にも、性格的にも、自分にはとてもできることではない。あんな風になりたい、というのとはちょっと違うけれど、素直に尊敬している。

■内定を断って別の企業に行こうとしたとき、学生でしかない青二才の自分を引き止めてくれたのは会長だった。大袈裟に言えば、会長の魅力に惹き付けられて、会長に仕えたいと思って、当時としては業界で不動の地位を占めていたところを断って今の会社に行くことを決断した。

■そのおかげで、あるいはそのせいで、いくつもの出来事を経験することになった。この会社を選んでいなければ、幾つもの仕事を並行して抱えてふさぎ込んでしまうこともなかったかもしれない。この会社を選んでいなければ、同僚や、先輩や後輩や、草野球の仲間たちと出会うこともなかった。ブログを始めることも、それをきっかけに知り合うことのできた素敵な人たちともクロスすることはなかったかもしれない。

■尊敬と信仰とはきちんと区別しているつもりだ。それでも、会長の魅力には抗し難く惹き付けられてしまう。とんでもない人と出会ってしまったものだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵。。。。。
そういうのって必然の出会いって言うんでしょうか。
この先のぴ。サンの人生で、ピンチやチャンスの時、会長を思い出すコトがあるんでしょうね。
世の中の全員がそういう出会いができるわけじゃないし、そういう経験を積めるわけじゃない。
努力し続けてるぴ。サンが、輝いて見えてすごくうらやましい。

>Chieさん
会長さんに会えたことは、自分の人生にとって
とてもプラスになっていると思います。
いつか会長さんの元を離れる時が来ても、
ずっと尊敬し続けいくと思います。

…自分が努力し続けることができているかは、
ちょっとギモンですが…(;´▽`A``

自分の人生を変えられるほどの人間に出会えることは本当に幸せなことだと思います。
たとえそれがイバラの道でも!

>kikiさん
時に「あぁ~っ!!」って
叫びたくなることもあるけれど、
やっぱり素敵な人に出会えて、
よかったなぁって思いますo(*^▽^*)o~♪

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。