スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■タイムマシンにおねがい

■ドラえもんの最終回。本当の作者さんではない、いわゆる同人誌を書く方が作られた、あまりにもよくできたドラえもんの最終回のことは、ご存知の方も多いと思う。小学館との著作権を巡るお話はさておき、その内容は賛否の分かれるものであるかもしれない。自分は、結構素直に好きだったりする。

■タイムパラドックス。未来の人間が過去に旅行する際、歴史に影響を与えることによる矛盾。映画「バックトゥザフューチャー」でも同じようなことを取り上げていた。例えば過去に戻って自分の両親を殺してしまった場合、「現在」の自分は存在し得ないはずである、といったことだ。

■タイムパラドックスのことはどうでもいい。2日間だけでいいから、時間が戻ればいいのに、と思ってしまう。そして、それがずっとずっと繰り返せばいいのに、と思ってしまう。それでは、単なる怠け者かな?

■時間は戻らない。とりあえず、いまの人間が築き上げてきた科学の知識の範囲内では、時間旅行をする現実の機械は発明されていない。なら僕が…と一念発起し、ダメダメだった少年が凛々しく変貌を遂げていく、という姿が、何とも眩しく、ストレートに胸に響いてくる。

■時間は戻らない。それだからこそ、一瞬一瞬を大切に生きていかなければならないのだ。そんな、いつもどこでも言われたことのあるような台詞が、いま、リアルな重みを持って全身を押しつぶしてしまいそうだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その頃、君は温かい日差しの中、ニッコリ微笑む可愛いお爺ちゃん。

<時間は戻らないよ~。
でも、これから40年たったら、2日間なんて
ほんの束の間だよ~。
なんと1/7300日★
だから、色々考えすぎずに、普通に生きていけばイイのさ(^^)

タイトル、素敵です(*´∇`*)

>りぼんねこさん
最近、お仕事が急に忙しくなり始めて、
平日はグッタリすることが多くなりました。
あんまり考えすぎず、自分を壊さないように
気をつけたいと思います(^▽^;)。
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。