スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西伊豆に帰ってきました。

"weekly"にも書きましたが、週末に実家の西伊豆に帰ってきました。
土曜の朝早く、と言っても朝の8時過ぎですが、
幕張を車で出発
ゴールデンウィークの始まり(?)ということもあり、
渋滞を心配していたのですが、大きな混雑はなく、
すんなりと道を進むことができました

P1000150.jpg東名を沼津で降り、我が母校韮山高校に立ち寄りました。小高い山に登って校舎と校庭を見下ろします。奥のほうに、青春のほぼ全てを注ぎ込んだ天文気象部の天体ドームと部室が見えます。

P1000151.jpg高校のすぐ近くにある、宇宙一おいしいたこ焼きを食べさせてくれるお店、たこ焼きパパさんにも立ち寄りました。すごく久しぶりに行ったのに、ママさんはちゃんと自分のことを覚えてくれていて、すぐに名前を呼んでくれました。母親から頼まれていたので、お土産用に余分に購入です。ホント、ここのたこ焼きは宇宙一です。

P1000152.jpgアイスパンという、パンにソフトクリームを挟んだものがありました。これ、自分が現役高校生だった時にはなかったものです。ソフトクリームが、これでもかっ、ってくらいに入っています。これで100円は安いです。しかもママさん、この日はアイスパンの料金は受け取ってくれませんでした。うー、ママさんありがとね

宇宙一おいしくて懐かしいたこ焼きパパさんを後にして、
車をグググッと南へ走らせます
時折ぱらつく雨が、ちょっと寂しいけれど、
西伊豆が近づくに連れて、懐かしさが静かにこみ上げてきます。

P1000153.jpg地元の街、西伊豆町田子に到着。懐かしの場所を散策します。写真は大田子海岸。自分がこどもの頃、よく泳ぎに来たところです。家から歩いて5分くらいのところで、今は「夕陽撮影スポット」として、街を挙げて売り出しているようです。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
らんの里堂ヶ島というところにも行きました。
ちょっと前まで、母親が働いていたところで、
世界中の蘭を見ることができます。

夕食は、母親が作ってくれたお寿司
こちらも撮影を忘れてしまいました
たまたま手に入ったという大トロとマグロの赤身とバショイカ。
(バショイカは、一般にはアオリイカと呼ばれているそうです)
フジツボやその他たくさんの貝が入ったお味噌汁。
小さめのサザエを蒸したもの。
トコブシの甘露煮。
故郷の味を満喫です

P1000157.jpg日曜は朝の10時過ぎに家を出て、再び堂ヶ島へ。遊覧船に乗りました。ここにはいとこが勤めていて、田舎ならではの身内サービスをしてくれました

P1000156_20080430225807.jpg青の洞窟をスケールダウンしたような、天窓洞という洞窟に、遊覧船はグイッと入っていきます。朝から晴れてくれたので、岩の割れ目から陽の光が綺麗に差し込んでくれました。水の色はエメラルドグリーンに輝いています

P1000154.jpgこれは、天窓洞を遊覧船から見上げたところ。普段は行かないけれど、地元にこんな綺麗なところがあったんだなぁと、再認識です

千葉に帰って来たのは4時過ぎ。
今回、初めてアクアラインを使ってみました。
感想は………「た、高いよ!」のひと言です
霞がかかっていなければ、確かに綺麗だなぁって思えた
かもしれませんが、この時は周りがほとんど見えませんでした
しかも、ヤンキーな感じのバイクがブンブンうるさいし。。。
頭痛も激しかったので、いい印象はあまり持てませんでした

久しぶりに帰ってみて。
親孝行しておかなくっちゃ
そう思いました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たこ焼きもアイスパンも美味しそう!!
アイスパンって初めて聞きました!
中に入ってるのは普通のソフトクリームなんですか?
しかも100円ってめちゃくちゃ安い!!

この洞窟、綺麗なエメラルドグリーンですね☆
この鮮やかな色、青の洞窟に負けてませんよ!!
日本にもこんな場所があったんですね♪♪

そうなんです

>kikiさん
アイスパンに入っているのは、普通のソフトクリームです。
びっくりするくらいたっぷりと入れてくれますよo(*^▽^*)o~♪
美味しくて安くて、学生時代を過ぎても、
ずっとずっと通い詰めたくなるお店です。

青の洞窟って、実は行ったことないです(;´▽`A``
この堂ヶ島には、引き潮になると海が割れて
道ができるなんてところもあるんですよー。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。