スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■バッテリー交換

■ここ数週間、スクーターの調子がおかしく、スターターのボタンではエンジンがかからなくなってしまっていた。今週に入り、ついにキックスタートでもエンジンはうんともすんとも言わなくなってしまった。

■日曜に修理に持っていくと、バッテリーが古くなってしまっている可能性が高いとのことだった。新しいものに交換すると、今までのことなんてなかったかのように元気にエンジンが回り始めた。

■自分自身にバッテリーが内蔵されているのなら、いまのものをエイッと捨ててしまい、新品と交換したい、なんて思ってしまった。今のバッテリーは、間違いなく耐用年数を過ぎている。

■何気ない一日の小さな幸せが、そんなポンコツなバッテリーをなんとか延命してくれているのだろう。明日からの憂鬱な日常も、ガタガタと走っていくしかない。

■なんてね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。