スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■この木なんの木

■金曜、4月に新しく入ってきた仲間たちの歓迎会があった。頼まれて、歌の伴奏をギターで弾くことになり、久しぶりに手の爪を切りそろえた。仕事は仕事で忙しいけれど、これも大切な仕事のひとつだ。

■何とも不思議な木ですから、何とも不思議な実がなるでしょう。そんな可能性を秘めた新人たちは、まだまだ学生の臭いを消せないままでいる。当たり前ではあるけれど、明日からはそうも言っていられないのだ。

■そこには、9年前の自分がいる。有珠山の噴火直後。ミレニアムという言葉がそこかしこで叫ばれていたあの頃。今の自分を想像することなんてできなかった。想像しようともしていなかった。

■研修を終えた新人たちは、明日から仮配属の部署へと散っていく。厳しい日々になると思うけれど、大きな夢を持ち続けて、社会のために、自分自身のために、精一杯取り組んでいってほしい。

■なんてね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どんな木なんだろうな?・・・・
なるほどーー。
そいうことですね。
ぴ。さん、ギター、奏でられるんですね。
すてき!
聞いてみたいものです。

Re: タイトルなし

>chocolat*さん

ギターの腕前は、大したことありません(^▽^;)。
もう全然弾いてないので、ギターの手入れもしていないし、
なによりも下手になってしまった自分の腕に愕然です( ̄Д ̄;;
ああ、もっと真面目に続けていればよかったなぁ。。。

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。