スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ひとつの区切り

■3連休が2度続き、今週はとっても短かった。とは言っても、月曜は出勤したんだけど。

■宮本輝は、ようやく「螢川・泥の河」を読み始めた。これと同時に、大槻ケンヂのエッセイも読み直しているので、なかなか進まない。ま、ゆっくりと。

■金曜、ラジオの仕事の打ち上げということで、有楽町の遊食菜彩いちにいさんへ。黒豚のしゃぶしゃぶ、煮込んだ豆腐、キビナゴのフライなど、どれもおいしく、話もとても楽しく、とてもいい感じ。これで、一応ひとつの区切り。その仕事は終わったわけではなく、今後も形を変えて続いて行くわけだけれど、こういう日があってもいいじゃないか。

■土曜は天気が悪く、ウリーグは中止に。自分が謝ることではないかもしれないけれど、ちょっと申し訳ない。

■来週1週間をがんばれば、遅い夏休み。沖縄への旅行案内が、ようやく届いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。