スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■nostalgia

■土曜、久しぶりに大学の近くへと行ってきた。サークルの先輩の結婚パーティーで、後輩とギターの重奏をすることになっていて、その練習をするためだ。

■後輩が住んでいるその街は、雨の中、いろいろなことを語りかけてくる。農学部、工学部、法学部の建物、有名な講堂、有名な門、よく行った定食屋さん。いつの間にか、気持ちは大学生時代に戻っていた。

■過去が綺麗に見えるのは退屈な自分に腹を立てているせいさ。

■その昔、JUN SKY WALKER(S)は「言葉につまる」で、そう唄っていた。確かに、その通りかもしれない。けれど、こういう時間が持てる、キュンって思えるのも、それほど悪いことではない、と思う。

■ギターは、、、まだまだ、練習が足りないようだ。ってか、本番がすぐそこまで迫っているし、もっと練習しなくっちゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は過去に戻りたくはありません……って言ったら嘘になりますけど、「楽しかった」過去に戻るならいいんですけど「失敗した、後悔した」過去には戻りたくないですよね。
それなりの結果とか代償が現在に持ち越されるんでしょうけど。

だから全うしたいですよね、毎日。

>くらたえいすけさん
後悔した過去にもどってやり直したいな、って思うこと、あります。
あの時こう言っていればよかった、あの時もう少し勇気があれば。。。
そんなことを、考えちゃったりします。
けど、基本的には、大好きだった高校時代に、戻りたいです。
自分が、一番自分を解放していられた時代でした。。。

でも、ま、今は今。しっかりと、生きていきます。
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。