スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡食べもの編・餃子&やきとり&ラーメン@魚繁

試合の打ち上げが終わると、雨の降る中、
長浜の屋台街へと行くことにしました。

P1040133.jpg入ったのは魚繁という屋台。感じのいい大将が、気さくに話しかけてくれました。


P1040132.jpg屋台には、ところ狭しといたずら書きがされています。ケムンパス、ドラえもん、アンパンマン、バイキンマン…って、どういう人たちが来たんだココ


th_IMG_0218.jpgやっぱり、おでんは欠かせません。この絵面、モーたまらないですね


P1040126.jpgいただいたのはこんにゃく。このこんにゃくの厚いこと厚いこと! 味が充分に染み込んでいて、芥子ででも、柚子胡椒ででも、もちろん何もつけなくても、とても美味しかったです


P1040127.jpgトマトの天ぷら。トマトを揚げるだなんて、初めてです。揚げるとき、バクハツしちゃわないのかなぁ? よくぞこんなものを考えたものです。って、これって結構あるものなのかな? とにかく、初めての感覚でした。中のトロリの甘さが引き出されていて、マヨネーズによく合いました。不思議ぃ~。


P1040128.jpgひと口餃子は、当たり前ですがホントにひと口サイズです。小さいし皮も薄めだからか、幾つでも食べられてしまいます。ニンニクの効き方も絶妙でした


P1040129.jpgこちらで「やきとり」というと、豚バラが出てくるそうです。写真は、そうして頼んだ豚バラと砂ずりです。串に刺さった豚というのも、おいしいですね。そのままいただいてもヨシ。ちょっと柚子胡椒をつけてみてもヨシ


P1040130.jpgこちらはナンコツ。コリコリッとした歯ごたえで、大好きなんです。塩加減もグッドでした。


th_IMG_0219.jpgそして、シメは当然、ラーメンです。前日のお圭ちゃんと比べると、こちらのスープはあっさりしていました。ま、それは比較のお話で、豚骨のうまさはこちらも充分に味わうことができます。このあっさりは、大量のネギのなせる技なのかな?


ふぅー、お腹いっぱい~。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
おいしいものをたくさん食べて、
大満足です
こんなに美味しいものがすぐ近くにあって、
しかもリーズナブル
福岡って、すっごくいい街だなぁ~


…もっともっと、もっと食べたかったな(^▽^;)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぴ。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。